1. 貸切バス 【たびの足】ホーム
  2. 貸切バスの料金
  3. 東京の貸切バス
  4. 関東にある大人数OKなグランピング施設まとめ!貸切バスもおすすめ

関東にある大人数OKなグランピング施設まとめ!貸切バスもおすすめ

グランピング関東近郊には、大人数でグランピングを楽しめる施設がたくさんあります。
ここでは、関東にある大人数OKなグランピング施設やグランピングには貸切バスの利用がおすすめの理由についてまとめて紹介します。

グランピングとは?どんなメリットがある?

グランピングとは、英語の「グラマラス(魅力的な、華やかな)」と「キャンピング 」を掛け合わせた造語で、元々は海外で人気のアウトドアスタイルでした。日本でも2015年ごろから注目を浴び始め、現在では若者を中心に人気となっています。
まずは、普通のキャンプと比較した場合のグランピングのメリットについて紹介します。

準備がいらない

キャンプに行くとなると、テントや寝袋など大掛かりな荷物が必要になります。特に大人数でのキャンプでは準備もかなり大変です。
しかし、グランピングの場合、大きな荷物は必要ありません。テントやベッドなどは施設側が用意してくれているので、準備は通常のホテルに泊まる時と同じでOKです。着替えや洗面用具などの最低限の身の回りのものを持っていくだけで、気軽にアウトドアを楽しめます。

キャンプ初心者でもOK

グランピングでは、火起こしやテントの設営などを自力で行う必要がありません。
「キャンプにいったことがないから不安」という初心者の方でも、グランピングなら安心ではないでしょうか。食事も施設側が用意してくれたり、バーベキュー用のセットが現地で購入できたりします。

関東にある大人数OKなグランピング施設を紹介

続いては、関東にある大人数で楽しめるグランピング施設をいくつか紹介します。

BUB RESORT Chosei Village

BUB RESORT Chosei Villageは、千葉県外房にある「泊まれるテーマパーク」がコンセプトのグランピング&オートキャンプ場で、大人数や団体での利用も可能です。グランピングテントは、コテージ、ドームテント、ベルテントの3種類から選ぶことができ、全ての宿泊施設に冷暖房とベッドがあり、バスルーム(もしくは共用シャワー)も完備されています。
東京からは1時間15分程度でアクセスでき、施設内ではピザ作りやマシュマロ焼きなどのキャンプ定番アクティビティやボルダリングも楽しめます。団体利用なら、「豚の丸焼き作り」や「本格スパイスカレー」といった限定アクティビティも予約可能です。

住所
千葉県長生郡長生村金田2811
問い合わせ先
0475-36-3219
URL
https://bub-resort.com/

河口湖カントリーコテージ Ban

河口湖カントリーコテージ Banは、富士山の麓にあるグランピングリゾート施設です。東京からクルマで2時間以内でアクセスできるため、関東近郊の方によく利用されています。
河口湖カントリーコテージ Banのコテージは2名タイプ、6名タイプ、8名タイプのほか、最大60名利用できる大型コテージもあり、大人数で利用する合宿や企業研修にも利用されています。
コテージ内にはシャワールームや脱衣所、洋式トイレやキッチンなどの設備が整っていて、敷地内にある展望風呂と露天風呂も無料で利用することができるため、キャンプなどのアウトドアで疲れた体を癒せるでしょう。大勢でのバーベキューも可能なウッドデッキがあるので、好きな食材を持ち込んで楽しみましょう。

住所
山梨県南都留郡富士河口湖町河口2092
問い合わせ先
0555-76-8088
URL
http://www.c-ban.com/

ザファーム

ザファームは、千葉県香取市にある人気グランピング施設&キャンプ場です。東京からはクルマで1時間30分程度と関東近郊からのアクセスも良好で、おしゃれな家具やハンモック、エアコンなどを完備したグランピングテントもしくはコテージ(最大8名利用)に宿泊することができ、季節の野菜の収穫体験を楽しめるほか、宿泊者は日帰り温泉施設「かりんの湯」の温泉に入浴することも可能です。
大人数で利用する企業向けの会議検収プランもあり、関東近郊の企業が利用しています。

住所
千葉県香取市西田部1309-29
問い合わせ先
0478-79-0666
URL
https://www.thefarm.jp/index.html

キャメルゴルフ&ホテルリゾート

キャメルゴルフ&ホテルリゾートは、千葉県夷隅郡御宿町にあるゴルフ場のグランピング施設で、東京からは1時間30分ほどでアクセスでき、ゴルフ場ならではの開放的なロケーションが魅力のほか、グランピングテントの種類も豊富で、好みに合うコンセプトの宿泊施設を選ぶことができます。大型テントは冷暖房なしですが、カーペットやクッション、寝袋などの備品は揃っています。「快適に過ごしたい」という方は、冷暖房やベッド完備の「エアストリーム」がおすすめです。

住所
千葉県夷隅郡御宿町上布施3360
問い合わせ先
0470-68-6333
URL
https://www.camel-golf.com/hotel/

北軽井沢スウィートグラス

北軽井沢スウィートグラスは、コテージやキャビン、ツリーハウスに宿泊できる人気のキャンプ場です。群馬県吾妻郡にあり、東京からはクルマで3時間ほどアクセス可能です。「ナポリピッツァ教室」や「本棚作り」など、季節によって多彩なイベントも開催しており、コテージなら最大10名宿泊可能、キャビンやツリーハウスなら1棟あたり4名〜6名の宿泊が可能です。コテージやキャビンはたくさんあるので、大人数で訪れて、それぞれ好きなところに泊まるのも楽しいのではないでしょうか。
バーベキューに必要な機材や椅子、テーブルは全てレンタル可能で、食材セットも事前予約で調達可能です。さらに、宿泊者は薪ボイラー式のセルフ貸切風呂「薪焚きの湯」も利用できます。

住所
群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1990-579
問い合わせ先
0279-84-2512
URL
https://sweetgrass.jp/

大人数で関東のグランピングを楽しむなら貸切バスが便利!

関東でグランピングを楽しむなら、貸切バスの利用がおすすめです。続いては、大人数で行く関東のグランピングに貸切バスの利用がおすすめの理由を紹介します。

宿泊用の荷物も楽に運べる

キャンプと違い、テントなどの持ち込みが必要ないグランピングですが、それでも宿泊する場合は着替えなどの荷物が必要になります。大人数でグランピングに行くとなると、宿泊用の荷物もその分多くなるでしょう。貸切バスなら、空いた座席やトランクルームを活用して宿泊用のスーツケースも楽に運ぶことができます。

山奥への移動も楽

関東にあるグランピング施設は街中ではなく、山奥や郊外にある場合がほとんどです。
自家用車で行くには大変な山道の運転も、貸切バスならプロに全て任せることができます。
乗っているだけで、楽に自然豊かなグランピング施設まで移動することができるのは嬉しいポイントではないでしょうか。

アクティビティを思い切り楽しめる

自家用車でグランピング施設まで移動するとなると、誰かが運転を務める必要があります。都心から関東近郊のグランピング場までは2~3時間程度かかることも珍しくなく、運転で疲れてしまうと、アクティビティやアウトドアを思い切り楽しめません。貸切バスなら、運転はプロ任せなので、全員が平等にアクティビティを思い切り楽しむことができるでしょう。

グランピングで利用する貸切バスの手配方法

関東近郊での団体利用など、大人数でグランピングを楽しむなら宿泊用の荷物を山奥まで楽に運ぶことができる貸切バスの利用がおすすめです。ご希望のバスの種類や日程によっては、予約が埋まっている可能性もあるので、グランピングの日程が決まったら早めに一括見積もりを請求して、予約するバス会社を早めに決めましょう。
貸切バス専門店のたびの足では、お客様のニーズに合う最適なプランを紹介しています。お見積もりは、WEBの専用フォームもしくはお電話から受付可能です。WEBのフォームなら、24時間いつでも受付しており、最短5分でお見積もり結果を表示できます。乗車日や出発、到着時刻、行き先やご利用人数をご確認の上、お気軽にご活用ください。

お見積り・ご予約はこちら

PAGE TOP

  • お電話でのお見積り・ご予約もお気軽にご連絡ください 03-6880-1475
  • WEBからのお問い合わせなら最短5分で回答可能!