大分の貸切バスはお任せください 大分の貸切バスはお任せください

大分の貸切バス料金

大分は海に面しており、水温の変化が少なく餌となるプランクトンが豊富で、水流が速いので、美味しい海産物がとれます。自然も豊かで温暖な気候なので山の幸も美味しいところです。素材を生かした素朴な味が魅力です。
また、うみたまご(大分マリーンパレス水族館)や高崎山自然動物園、城島後楽園遊園地、アフリカンサファリ、ハーモニーランドなど、家族や友人、恋人と思いっきり楽しめる人気スポットもありますし、別府や湯布院などゆっくり落ち着ける温泉地もあります。
東九州道自動車道も開通し、宮崎や鹿児島からのアクセスも良くなり、より観光客が訪れるようになりました。
レンタカーだけでなく、貸切バスで各人気スポットを回ることもできます。

大型バス(~53名乗り)

大型バス
3~11月 平日 ¥66,000~
土日/祝日 ¥71,500~
12~2月 平日 ¥63,800~
土日/祝日 ¥69,300~

中型バス(~27名乗り)

中型バス
3~11月 平日 ¥60,500~
土日/祝日 ¥66,000~
12~2月 平日 ¥58,300~
土日/祝日 ¥63,800~

小型・マイクロバス(~24・23名乗り)

小型・マイクロバス
3~11月 平日 ¥55,000~
土日/祝日 ¥60,500~
12~2月 平日 ¥52,800~
土日/祝日 ¥58,300~

ミニバス(~13名乗り)

ミニバス
3~11月 平日 ¥49,500~
土日/祝日 ¥55,000~
12~2月 平日 ¥47,300~
土日/祝日 ¥52,800~

オプション※追加費用が発生します。

サロンタイプ
サロンタイプ

¥3,300(1日)

バスガイド
バスガイド

¥16,500~

  • ※表示料金は5時間100km以内を想定しています。
  • ※有料道路代金、駐車場代金および入場、拝観料は別途必要です。
  • ※回送通行料金が発生する場合がございます。
  • ※宿泊を伴う場合は、乗務員の宿泊(一泊夕食・朝食付き)の手配をお客様にお願いしております。
  • ※表示料金で確保している車両が満車になってしまった場合、別料金での案内をさせて頂く場合がございます。

大分の観光は貸切バスがおすすめ

うみたまご

大分市高崎にうみたまご(大分マリーンパレス水族館)があります。
2004年4月にリニューアルオープンし、敷地が2.5倍広くなり、魚も増えました。イルカのパフォーマンスも楽しめます。
道路を挟んで高崎山自然動物園もあり、野生の猿を間近で見ることができます。
このようなところを貸切バスで回るといった方法もあります。

詳しい料金についてこちらで
簡単にお見積りができます!

大分の貸切バス ご利用者の声

  • 大分 南三子供会さん2011/11/23 23:45 (Wed)

    評価

    ありがとう!

    初めて利用させていただきました。
    アナログ世代の私ですがインターネットでの予約に多少の抵抗があったのは事実です。 しかし、いつでも親切にご解答頂き、丁寧で分かりやすく安心しておまかせできました。
    子供たちも楽しく一日を過ごすことができ、乗り物酔いの子供を気遣って頂いたりと、運転手さんもとてもハートのある方でした。
    本当に感謝で一杯です

    南三子供会様

    この度は弊社をご利用いただき誠にありがとうございます。

    南三子供会様に満足頂けて、弊社社員一同大変うれしく思います。
    当日の運行会社にもお客様の声を伝えて頂きます。乗務員も今後の励みとなります。

    またのご利用お待ちしております。

貸切バスで行く大分のオススメ観光地

  • 城島後楽園遊園地

    城島高原にある城島後楽園遊園地は森の中にある遊園地です。メリーゴーランドや観覧車、ジェットコースターなど、たくさんの遊具があります。特にジュピターと呼ばれるジェットコースターは日本初の木製のジェットコースターで最も人気があります。春はお花見、夏はバーベキューやプール、秋は紅葉、冬はアイススケートと一年を通して楽しめるところです。
    このような大分の人気スポットを貸切バスで回るといった方法もあります。

  • 別府や湯布院

    大分は言わずと知れた温泉地です。源泉数日本一を誇り、別府や湯布院など全国的に有名です。
    街を一望できる温泉や滝を眺めながら入れる露天風呂などもありますし、青白いお湯の温泉や炭酸の温泉など、さまざまな温泉があるので、貸切バスで温泉を回るといった方法もあります。

貸切バスで行く大分のオススメグルメ

  • だんご汁

    大分の郷土料理にやせうま、だんご汁があります。
    小麦粉を練って平たい麺にし、茹でて砂糖ときなこをかけて食べるのがやせうまです。昔からお盆や七夕に食べられていたもので、普段のおやつとしても食べられています。一般的に包丁を使わずに手でちぎって作ります。
    その平たい麺をたくさんの具材とともにみそ汁に入れて食べるのがだんご汁です。

  • とり天

    大分県中部の郷土料理にとり天があります。一口大に切った鶏肉を天ぷら粉で揚げたものです。大分県中部では家庭でも作って食べますし、とり天を出すレストランや定食屋も多いです。
    最近では大分の唐揚げが全国的に有名になっています。唐揚げ専門店がたくさんあり、全国から買いにくるお店や行列のできる店もあるので、唐揚げ屋巡りも楽しめます。

貸切バスで行く大分のオススメ特産品・名産品

  • 関サバ、関アジ

    大分は海に面しており、大分近辺の海は水温の変化が少なく餌が豊富にありますし、水流が速いので、脂がのった美味しい魚がとれます。特に大分市の佐賀関で水揚げされたサバやアジは関サバ、関アジと呼ばれ人気があります。サバはEPAやDHAなどの高度不飽和脂肪酸が含まれているので、健康に良い食材として注目されています。
    他にも、カボスやしいたけなど、いろいろな特産品があります。

貸切バスのご利用シーン

大分での貸切バスは観光バス以外にも様々な用途でご利用されています。
当社で対応してきたお客様の事例から、観光バス以外のご利用をご紹介します。

空港への送迎や部活など、荷物が多いご利用でも、ランクが大きく車内も広いバスであれば安心して移動ができます。
また、少人数でも車内の座席が向かい合うサロンタイプのバスなら、運転はプロの運転手にせて移動中も楽しく過ごすことができます。
足腰の悪い方用のリフト付きのバスや、お子様も安心のトイレ付きのバスなど、お客様のご況に応じた車種がございます。
冠婚葬祭など近距離の送迎も、10席前後の小型、中型、50席ほどの大型まで人数に応じた車を選べば、リーズナブルな運賃でご利用が可能です。
さらに詳しいご利用シーンはこちらをご覧ください。

安心・安全への取り組み

貸切バスを予約される方、特に初めて問い合わせする方は、貸切バスの安全性について心配される方も多いと思います。
当社は安心・安全なバス会社のご案内に務めております。
安心・安全に努めて運行するバス会社を確認する制度として、貸切バス事業者安全性評価認定制度があります。
日本バス協会によるこの制度は、バス会社の安全への取り組みを公表するために運用されています。日本バス協会の厳正な審査をクリアした事業者にはセーフティバスを証明するステッカーが与えられます。セーフティバスは車両や従業員の名刺を見ると確認でき事前に公式サイトで事業者一覧や詳細を確認しておくことも可能です。
安心・安全な移動は貸切バスの利用で何より大切です。深夜や長距離のご利用では安全性の重要さは特に高くなるでしょう。
この認定制度も目安として、安心できるバス会社選びをしましょう。

各エリアの貸切バスの料金

選べる2つの
無料お見積り!

平日・土曜日の16時までに頂いたお見積りは即日回答いたします。さらにWEBからのお申込みならポイントが貯められてとってもお得。入力するのが面倒という方は、お電話での見積りも承っております。