1. 貸切バス 【たびの足】ホーム
  2. 貸切バスの料金
  3. 京都の貸切バス
  4. 京都の貸切バス、相場はいくら?予定を立てる前に確認しよう。

京都の貸切バス、相場はいくら?予定を立てる前に確認しよう。

京都は市内各地に観光スポットがあり、貸切バスはそのような京都を巡るための大切な移動手段になります。しかし、貸切バスの値段は季節や曜日、目的地などの諸条件により大きく変わってきます。場合によっては数万円の違いがでることも少なくありません。貸切バスを予約する前にある程度の相場は把握しておきたいところですよね。そこで今回は、京都で貸切バスを使う際の相場を見ていきたいと思います。

京都で利用する際のおおよその値段は?

見積京都の貸切バス料金の相場については、利用するバスの種類によって大きく変わります。京都の貸切バスで主に利用できるのは、大型、中型、小型、マイクロバスの4種類。ほとんどのバス会社では8時間の貸切プランを提示しており、そちらを比較して平均的な料金を出していくと
大型バス8時間:80000円前後~
中型バス8時間:70000円前後~
小型バス・マイクロバス8時間:60000円前後~
となっています。

もちろん8時間のプランだけでなく、1時間ごとに時間設定をしている会社やプランなどもあります。しかし、場合によっては細かい時間設定ができないケースや、バスの種類によって貸切プランに違いがでている会社もあります。料金だけでなく、自分たちの予定しているプランに対応しているかどうかも確認する必要があります。

時期によってどれくらい料金が変わるのか

竹林貸切バスは利用する時期によって料金が大きく変わります。いわゆる繁忙期と閑散期の間では大きな差があり、繁忙期では普段の20~30%ほど料金が加算されます。8時間利用するプランでは4万円以上も差がでることもあります。
貸切バスの繁忙期は5月の下旬から6月上旬と、7月下旬から11月とされていますので、プランを組むときには繁忙期かどうかを確認して、場合によっては時期をずらしてみるのも良いかもしれません。

また、土日祝日には平日に比べて価格が増すことがあります。平日でも週のはじめの月曜日と週の終わりの金曜日では料金が違うことがありますので、貸切バスを利用する際には曜日にも気を付けるのが良いでしょう。

貸切バスにおける追加料金の特徴とは

バス料金に含まれない、利用者側が負担する追加料金は、有料の駐車場代、高速道路などの有料道路料金、バスガイド代、車種のグレードアップや運転手の宿泊費用などがあります。プランを立てる際には基本料金だけでなく、こうした追加料金についても事前にきちんと相談しておくのが大切です。
バスガイドさんの相場は1人1日15000円前後が目安になります。また、駐車料金については場所によって大きく変わります。1時間当たり400円のところもあれば1回の駐車で3000円かかるところなどもありますので、どこにバスを停めるかも事前に相談しておくと良いでしょう。繁忙期には駐車場が満車になってしまうこともあるので、事前に予約しておくということも考えられます。

貸切バスと他の交通機関の料金比較

8時間プランの場合、人数に適したバスをしっかり選べば1人2000~3000円ほどの料金で京都を巡ることができます。時間が短ければ1人1時間1000円未満ということもあります。タクシーや電車などの他の交通機関と比べてもかなり割安なことが分かります。
移動の時間も仲間同士で気楽におしゃべりができたりするので、ストレスも少なく京都を巡ることができます。貸切バスは値段が高いというイメージが強いかと思いますが、団体で行動するときには貸切バスの方が経済的なのです。

京都の貸切バス料金の相場はお分かりいただけたでしょうか。京都は国内でも有数の観光スポット。貸切バスにもいろいろなプランや情報があるので、迷ったときは今回の記事を、計画を立てる時の参考にしてみてください。

お見積り・ご予約はこちら

PAGE TOP

  • お電話でのお見積り・ご予約もお気軽にご連絡ください 03-6880-1475
  • WEBからのお問い合わせなら最短5分で回答可能!