貸切バスの[たびの足]

関西国際空港の送迎は貸切マイクロバスにお任せ!料金やお得な予約方法を紹介

関西国際空港

関西国際空港の送迎なら、貸切マイクロバスを利用するのが便利です。
公共交通機関のように乗り換えの必要はないため、荷物が重くなりがちな海外旅行でも楽に移動ができます。

この記事では、関西国際空港の送迎に役立つ貸切マイクロバスのメリットや料金、お得に予約する方法を紹介します。

関西国際空港の送迎に貸切マイクロバスを利用しよう

まずは、空港送迎に貸切マイクロバスを利用するメリットを紹介します。

フライトに合わせて到着できる

関西国際空港へのアクセスに公共交通機関を利用する場合、思わぬ事故やトラブルによって遅延してしまう可能性はゼロではありません。
遅れないように時間に余裕をもって到着すると、空港で長く待たなければならないこともあります。

貸切マイクロバスであれば、フライトの発着時刻に合わせた送迎が可能です。
混雑が予想される時間帯やルートも事前に予測してくれるので、安心して任せられるでしょう。

深夜の発着にも対応できる

関西国際空港から国際線を利用する場合、深夜や早朝に発着する便もあります。
フライト時間に合わせて移動するとなると、ちょうど良い公共交通機関が見つからないこともあるでしょう。
終電や終バスで移動して、早朝のフライトまで空港で待つといった対応も必要になってきます。

しかし、貸切マイクロバスなら、深夜・早朝にも対応可能です。
深夜・早朝料金はかかるものの24時間いつでも対応してもらえるため、深夜のフライトでも終電や最終バスなどを気にすることなく、フライトに合わせてスムーズに移動ができます。

乗り換え不要で直行できる

関西国際空港へのアクセスに電車やバスを利用する場合、乗り換えが必要なこともあるでしょう。
重いスーツケースや大きなボストンバッグを持ったまま、駅構内やバスセンターを移動するのはとても大変です。

貸切マイクロバスであれば、出発地から目的地までは乗り換え不要で直行できます。
乗降場所や経由地は自由に設定できるので、自宅近くの集まりやすい場所に集合して乗車できるのも魅力です。

荷物が多くても安心

小さなお子様や高齢者が参加するグループ旅行では、どうしても荷物が多くなりがちです。
たくさんの荷物を抱えてしまうと、万が一のときにさっと手を出すことができず、安全の確保が難しくなってしまうでしょう。

貸切マイクロバスには大きなトランクルームはないものの、空いた座席に荷物を載せることができます。
荷物がたくさんあっても両手が塞がることはないので、安心安全な移動が可能です。

全員一緒に移動できる

大人数のグループ旅行では、関西国際空港を集合場所にすると、道に迷ってしまったり、電車を乗り間違えたりなどで遅刻をしてしまう人もいるでしょう。
移動中のトラブルにより、フライトに間に合わなくなってしまうケースもあるかもしれません。

しかし、貸切マイクロバスであれば、参加メンバー全員が一緒に関西国際空港に向かうことができます。
迷ったり、はぐれたりする心配がないので、安心して飛行機に搭乗できるでしょう。

すぐに観光に出発できる

貸切マイクロバスは、関西国際空港の送迎バスとしてだけではなく、観光バスとしても利用できます。
関西国際空港に到着した後、ホテルに直行するのではなく、観光スポットに立ち寄るのも良いでしょう。
車内には貴重品以外の荷物を残したまま移動できるので、ホテルやロッカーに荷物を預ける手間を省き、時間を有効に活用できるのもメリットです。

市街地の移動も小回りがきく

貸切マイクロバスは、中型バスや大型バスに比べてサイズが小さいため、細い道でも小回りがききます。
市街地の移動も可能なため、空港から自宅までの送迎にも適しています。

関西国際空港の送迎に便利な貸切マイクロバスの料金

関西国際空港の送迎に利用する貸切マイクロバスの料金は、日程、走行距離、出発時刻、到着時刻など、複数の条件を考慮して決定されます。

マイクロバスは、中型バスや大型バスよりもサイズが小さいため、料金がリーズナブルな点もメリットの一つです。
複数の家族が集まるグループ旅行や合宿・ゼミ旅行、社員旅行などの空港送迎にぴったりではないでしょうか。

大阪市内・京都市内・神戸市内から関西国際空港までの貸切マイクロバスの料金は、以下が目安となります。

バスの種類 定員 大阪市内(60km) 京都市内(100km) 神戸市内(80km)
マイクロバス

18〜27人

30,000円~

33,000円~

31,000円~

また、18名~27名程度で関西国際空港から大阪・京都・神戸市内のホテルまで送迎する場合、1人あたりの貸切マイクロバス料金は、以下の通りです。

大阪市内への1人あたり 約1,110~1,670円
京都市内への1人あたり 約1,220~1,830円
神戸市内への1人あたり 約1,150~1,720円

貸切マイクロバスは1台あたりの料金で請求されるため、距離によってはタクシーで移動するよりも交通費を抑えられる可能性が高いです。

関西国際空港の送迎用マイクロバスをお得に予約する方法

予約

関西国際空港の送迎にマイクロバスを利用するのであれば、なるべくお得に手配したいところですよね。
ここからは、貸切マイクロバスをお得に予約する方法を紹介します。

深夜・早朝の利用は避ける

貸切マイクロバスは、深夜・早朝も含めて24時間いつでも利用することができます。
ただし、22時~5時にかかる運行は、深夜早朝運行料金(割増料金)が適用されるので、注意しましょう。

土日祝より平日のほうがお得

貸切バスは基本的に、土日よりも平日のほうがお得です。
利用者が少ない平日は、需要が高い土日祝日に比べて20~30%近く安くなることもあります。
費用を抑えて貸切マイクロバスを利用するなら、土日祝日よりも、平日がおすすめです。

観光シーズンは避ける

貸切マイクロバスを安く利用するなら、観光シーズンは避けたほうが良いでしょう。
例えば、ゴールデンウィークやお盆、年末年始などの大型連休は、貸切バス料金が高くなるケースが多いです。

反対に、オフシーズンであれば、基本料金が安くなることに加えて、バス会社によっては割引キャンペーンなどを行っているケースもあるかもしれません。
合宿や旅行などで時期を選べるのであれば、オフシーズンを狙いましょう。

一括見積もりサービスを利用

貸切マイクロバスをお得に利用するなら、一括見積もりサービスの利用がおすすめです。
さまざまなバス会社の料金を比較・検討できるため、希望の条件に合ったお得なバスを見つけることができます。

貸切バスを専門で取り扱うたびの足では、24時間いつでも受付可能なWEB無料見積もりサービスをご用意しています。最短5分から回答を確認でき、ネットから予約することで利用料金の1%をポイントとして貯めることが可能です。
よりお得にマイクロバスを利用できるので、関西国際空港の送迎に貸切バスを手配する際は、ぜひ活用してみてください。

関西国際空港の送迎には貸切マイクロバスがおすすめ

関西国際空港の送迎には、フライトに合わせてスムーズに移動ができる貸切マイクロバスの利用がおすすめです。
全員が一緒に移動できるので、迷子になったり遅刻したりする心配がなく、スーツケースやボストンバッグなどの重い荷物も楽に運ぶことができます。

たびの足では、WEB一括見積もりサービスはもちろん、電話でのご予約・相談なども行っています。ぜひこの機会に、お得に利用できるたびの足をご活用ください。

選べる2つの
無料お見積り!

平日17:00 、土曜13:00までにいただいたお見積りは、当日中に回答いたします。(※日程や行程、台数によってはこの限りではございません。)。さらにWEBからのお申込みならポイントが貯められてとってもお得。入力するのが面倒という方は、お電話での見積りも承っております。

貸切バス・レンタルバスおすすめ情報