1. 貸切バス 【たびの足】ホーム
  2. 貸切バスの種類
  3. マイクロバス
  4. マイクロバス10人乗りの特徴や料金、おすすめシーンを紹介

マイクロバス10人乗りの特徴や料金、おすすめシーンを紹介

マイクロバス

10人ほどが乗れる小型の貸切バスの利用を検討している方には、マイクロバスがおすすめです。
ここでは、10人乗りで利用できるマイクロバスの特徴や、利用料金、マイクロバスをレンタルするメリットやおすすめの活用シーンについて紹介します。

10人乗りで利用できるマイクロバスの特徴

まずは10人ほどが乗れるマイクロバスにはどんな特徴があるのか、車種やサイズ、定員について見ていきましょう。

車種は?

マイクロバス車種10人乗りで利用できるマイクロバスは、バス会社によって取り扱っている車種が異なります。 例えば、以下のような車種があります。

  • 日野自動車「リエッセⅡ」
  • いすゞ自動車「ジャーニー」
  • 三菱ふそう「ローザ」

マイクロバスは、車種によってデザインが異なったり、車内設備や座席の配置が異なったりします。希望の車種がある場合には、事前にバス会社に問い合わせてみましょう。

サイズは?

マイクロバスのサイズマイクロバスのサイズは車種によって若干異なりますが、基本的なサイズは以下の通りです。

長さ
約7m
車高
約2.6~2.8m
車両総重量
8,000kg未満
最大積載量
5,000kg未満

また、10人乗りで利用できるマイクロバスの区分は中型自動車となります。

定員は?

マイクロバスの座席マイクロバスの座席数は18〜21席です。また補助席が5~6席あるため、定員は23〜27名程度ということになります。
10人で乗るなら余裕がある広さのため、快適に乗車できるでしょう。

マイクロバスは10人乗りなら普通免許で運転できる?

マイクロバスは乗車する人数が10人であっても中型自動車の区分となり、普通免許で運転することはできません。また、中型免許(8t限定)をお持ちの方も、マイクロバスは運転不可となっています。
マイクロバスを運転するためには、限定なしの中型免許以上の取得が必要です。
トヨタのハイエースや日産のキャラバンなど、10人乗りのワゴン車であれば、普通免許でも運転が可能です。

マイクロバス10人乗りで利用する場合の料金相場

続いては、10人ほど乗れるマイクロバスを貸切る場合の料金相場について説明します。

料金の決まり方

マイクロバスを含めた貸切バスの利用料金は、バスの大きさや種類、利用する日程や利用人数、移動距離、移動時間によって異なります。また、地域によっても料金相場が異なります。
マイクロバスの利用料金は、観光需要が高くなる3月〜11月のシーズンには若干高く設定されていることが多いです。反対に、閑散期と言われる12月〜2月には料金が安く設定されています。ちなみに、貸切バスの利用料金はバスの大きさが大きくなるほど高くなるので、小型のマイクロバスの利用料金は、中型バスや大型バスと比較すると安くなります。

東京のマイクロバスの料金相場

東京でマイクロバスを貸切る場合、5時間100km以内走行であれば以下のような料金相場となります。

  3月~11月 12月~2月
平日 ¥55,000~ ¥52,800~
土日祝 ¥60,500~ ¥58,300~

観光需要が高まるシーズンもそうでないシーズンも、平日の利用は土日祝日の利用よりも料金が安くなります。

10人乗りでマイクロバスをレンタルするメリット

続いては、マイクロバスを10人乗りでレンタルするメリットについて紹介します。

料金が安い

前述したように、貸切バスの利用料金はバスの大きさが大きくなるほど高くなります。
マイクロバスは小型のバスなので、中型バスや大型バスよりも利用料金が安いです。
そのため、比較的安い料金で貸切バスが利用できるというメリットがあります。

小回りが利く

マイクロバスは中型自動車の区分ではあるものの、中型バスや大型バスと比較すると小さめな作りになっています。大きな道路だけでなく、住宅街にあるような狭い道路も走行することができるので、小回りが利くこともメリットの1つです。
送迎のために乗車する人の自宅を1軒1軒周る必要がある場合も、マイクロバスなら快適に走行できるでしょう。

荷物を楽に運べる

10人乗りでマイクロバスを利用する場合は、座席が余ります。
空いている座席を活用すれば、大きめなスーツケースなどの荷物も楽に運ぶことができるでしょう。

車内は完全プライベート空間

マイクロバスの車内はグループ以外の誰もいない完全プライベート空間です。電車や公共バスで移動するとなると、他のお客さんと乗り合わせることになるため、周りに気を使いながら移動するのはストレスがかかってしまうでしょう。
マイクロバスなら、グループ内でレクリエーションをして楽しんだり、安心して仮眠をとったりすることが可能です。

運転はプロに任せられる

普通免許で運転することができないマイクロバスは、運転手付きで貸し切ることができます。運転は全てプロに任せることができるので、グループ内から運転手を決める必要はありません。アルコールも全員が平等に楽しむことができますし、知らない土地を長時間運転して疲れてしまうこともありません。

マイクロバス10人乗りのおすすめシーン

続いては、マイクロバスを10人乗りで利用する場合のおすすめシーンをいくつか紹介します。

空港や駅までの送迎

グループや家族での旅行の際には、空港や駅までの送迎にマイクロバスを活用するのがおすすめです。
マイクロバスを10人乗りで利用する場合は、空いた座席を利用して重たいスーツケースも楽に運ぶことができますし、乗り換えの時間に振り回されることもありません。
飛行機や新幹線で遠くに旅行へ行く際には、自宅から空港、駅までマイクロバスで楽に移動してみてはいかがでしょうか。

結婚式やお葬式の送迎

結婚式やお葬式といった冠婚葬祭行事の送迎にも、マイクロバスの活用が便利です。
最寄駅から遠い式場、斎場までも楽に移動することができ、ゲストや参列者の負担が軽減されます。特に女性はドレスや着物、喪服といった動きにくい服装を着用している方が多いので、移動が楽になるのは喜ばれるでしょう。引き出物などの重たい荷物も、マイクロバスなら楽に運ぶことができますよ。

食事会場への送迎

法事などの親戚の集まりで料理店を利用するなら、送迎にマイクロバスの活用がおすすめです。マイクロバスなら、全員で一緒に移動することができるので、誰かが集合時間に遅れる心配もなく、食事会をスムーズに始めることができるでしょう。

ホテルや旅館までの送迎

ホテルや旅館までの送迎には、マイクロバスの活用が便利です。
特に、駅から遠い場所にあるホテルや旅館までは、重たいスーツケースを持って徒歩で移動するのはかなり大変になります。マイクロバスなら、荷物も楽に運ぶことができますし、山奥など不便な場所にあるホテルや旅館にも楽に移動することができるでしょう。また、全員で同じバスで移動すれば、タクシーで移動するよりも一人あたりの交通費が安くなる可能性もあります。

マイクロバス10人乗りを予約する方法は?

今回は、10人乗りで利用できるマイクロバスの特徴やメリット、マイクロバスの活用がおすすめのシーンについて紹介してきました。マイクロバスを利用するなら、早めの予約がおすすめです。また、利用料金や条件はバス会社によって異なるので、複数社の見積もりを取ることをおすすめします。
貸切バス専門店のたびの足なら、Webの専用フォームから24時間いつでも一括見積もりを請求していただけます。乗車予定日や人数などの必要事項をご入力いただければ、最短5分でお見積もり結果を表示できます。一括見積もりフォームのご利用は無料なので、ぜひお気軽にご活用ください。もちろん、お電話でのご相談も承っております。不明点や相談事がある方は、お電話によるお見積もりも合わせてご活用ください。

お見積り・ご予約はこちら

貸切バス・レンタルバスおすすめ情報

PAGE TOP

  • お電話でのお見積り・ご予約もお気軽にご連絡ください 03-6880-1475
  • WEBからのお問い合わせなら最短5分で回答可能!