貸切バスの[たびの足]

貸切バスで行く埼玉のおすすめ遠足スポット

貸切バスで行く埼玉のおすすめ遠足スポット!都心から30分ほどと近い立地ながらも、豊かな自然が溢れる場所も多く点在しており、利便性と自然を同時に楽しめるのが特徴です。小江戸・川越や再開発が進む所沢、パワースポットとしても人気の秩父など、魅力溢れる埼玉で楽しい遠足をしましょう。

埼玉のおすすめ観光スポット5選

埼玉には魅力的な観光スポットが多く点在しています。ここでは貸切バスでいけるおすすめの遠足スポットをご紹介しますよ。気になるスポットがあればぜひチェックしてみてくださいね。

川越

川越

「川越」は埼玉を代表する人気の観光スポットです。都心からのアクセスも良いため、年間600万人の観光客が訪れています。鳴り響く時の音や横丁、路地裏や人力車など、江戸の面影を残す街並みが特徴で『小江戸』と呼ばれています。江戸、明治、大正と様々な時代の建物が混在しているので、じっくり眺めるのも良いでしょう。

所沢航空発祥記念館

所沢航空発祥記念館

「所沢航空発祥記念館」は、本物の飛行機やヘリコプター、エンジンなどが展示されている施設です。明治44年、日本で初めてできた飛行場は埼玉県所沢市でした。この飛行場の跡地に作られたのが『所沢航空記念公園』で、記念館は園内に位置しています。空を飛ぶ仕組みや飛行場の歴史などを楽しく学びましょう。

埼玉県防災学習センター そなーえ

防災グッズ

「埼玉県防災学習センターそなーえ」では、災害に負けない街作りや災害への対策法が学べます。館内には、毎秒30mの暴風や煙、地震など災害の状況を体験できるブースも豊富です。日常では体験できない非常時の知識や備えをみんなで理解しましょう。

大里郡寄居町

円良田湖

「大里郡寄居町」には、魅力的な観光スポットが多く点在しています。ヘラブナ釣りのメッカとしても知られている『円良田湖』や、御神体を露座でお祀りしている『寄居七福神』は見ものです。全国でも珍しい十二支守り本尊の霊場もあり、山のふところや町中の寺院に祀られているのです。毎年お参りに行くのもいいですね。

上尾丸山公園

上尾丸山公園

「上尾丸山公園」は、水と緑の調和をテーマとした総合公園です。昭和53年に開園し、約2haの大きな池がシンボルとなっています。周辺にはアヒル池や修景池、滝などがありこれらが水辺を形成しています。小動物や児童遊園地、バーベキュー場など大人から子どもまで楽しめる施設が満載ですよ。

遠足で貸切バスを手配する方法

貸切バス

遠足は大人数が一度に移動するため、貸切バスが便利です。ここでは、遠足で貸切バスを手配する方法のご紹介です。段取りをしっかりとし、用途や目的に合わせた貸切バスを選びましょう。

日時、目的地、人数を確定

まずは、遠足の日時や目的地、人数を確定させましょう。
貸切バスは人数によって、最適な種類があります。乗車人数に対して小さすぎるバスを手配してしまうと、乗れない人が出てくる可能性もあるのです。さらに結局余分にバスを手配することになったり、逆に大きすぎるバスを呼んでしまい、料金が高くなってしまうなんてことも…。
また、貸切バスは、団体旅行によく利用されます。そのため、秋の行楽シーズンなどの繁忙期は、閑散期に比べて1日当たりの料金に約2~4万円の差が出てきます(都内23区出発で利用した場合)。5月のゴールデンウィークや夏休みなど、ご利用が集中する時期を避けると、費用を抑えられますよ。
貸切バスは、走行距離によっても料金が変わってきます。深夜の運転はドライバーが交代で二人必要となり、その分料金も高くなるのです。1日200〜250kmまでが基本料金となり、それを超えると料金が割り増しになります。その点にも気をつけながら、目的地までのどこからどこまでを貸切バスにするかを考えましょう。

大型バス、中型バス、マイクロバス?車種の選び方

貸切バスは、車種によって特徴やサイズ、車高、乗車人数や有料道路の区分が異なる点も多いです。トランクルームの有無、設備など利用用途で選べるのが嬉しいポイントですね。
貸切バスを手配する際は、定員や乗車人数に合わせて車種を選ぶ必要があります。大人数であれば大型バス、短距離であればマイクロバスを手配するなど、目的で選べます。各貸切バスの座席表も解説するので、人数や距離、時間に合わせた利用をしましょう。

貸切バスの手配はいつまでにやる?

貸切バスの手配は、早ければ早いほど良いでしょう。繁忙期シーズンだと予約が多くなるので、希望の日程でレンタルができない可能性もあったり、車両やドライバー不足で手配ができなかったりするからです。また、貸切バスをレンタルする際は見積もりが必要となるので、あまりにも直前すぎると焦って抜けが出てしまったり、急なトラブルに対応できない場合も出てきます。遅くとも2週間前までに見積もりを開始するなど、余裕を持って手配することをおすすめします。

事前準備と当日の流れ

貸切バスをレンタルする際は、まず見積もりから始めましょう。貸切バスの『たびの足』であれば、webでのお申し込みを24時間受付中です。電話見積もりは平日の9時〜17時、土曜日であれば9時〜13時で対応しています。日程や目的地、人数を元に最適なバス会社を選定し、予約へと進みます。予約完了後は各書類を受け取り、お申し込みの最終確認後、ご指定の場所へ向かってください。

埼玉の遠足は貸切バスを手配しよう

川くだり

埼玉の遠足は、貸切バスの手配がおすすめです。江戸の街並みが根強く残る「川越」や、日本における航空の歴史が学べる「所沢航空発祥記念館」は、参加者全員が楽しめる魅力的なスポットです。普段は体験できない防災対策をしたり、趣溢れる街並みを散策したりして、素敵な遠足にしてくださいね。

選べる2つの
無料お見積り!

平日17:00 、土曜13:00までにいただいたお見積りは、当日中に回答いたします。(※日程や行程、台数によってはこの限りではございません。)。さらにWEBからのお申込みならポイントが貯められてとってもお得。入力するのが面倒という方は、お電話での見積りも承っております。

埼玉の貸切バスおすすめ情報