Webからのお見積り

お電話でのお問合せ

FAXでのお見積り

旅行などで貸切バスを利用するなら何人から?

会社やサークル、親戚等の旅行あるいは冠婚葬祭等での移動で、よく貸切バスを利用することってありますよね。人数が少なければタクシーや自家用車を使用することもありますが、ある程度の人数になると1台の車両にまとめて搭乗してもらった方が、行動するには何かと都合が良い場合が多くなります。

貸切バスを借りようと判断する人数って何人くらいからでしょう。ちょっと気になりますね。そこで利用する想定人数についてアンケートを取ってみました。

Q1貸切バスの利用想定人数は?

10~15人
16%
15~20人
26%
20~25人
29%
25人以上
29%

想定人数は20人~25人と25人以上が同率でトップ!

アンケートの結果、「20人~25人」と「25人以上」が共に29%でトップという結果となりました。

・あまりぎゅうぎゅうだと疲れるが、少なすぎてももったいないので、20人弱位がちょうどいいと思う
・補助席を使うは論外、リクライニングシートは必修、そしたら少ないほうが良い
・どうせなら大人数で利用したいですね!あんまり窮屈にしたくないので、25人くらいまでで出かけられたら楽しそうです
・大型バスは50人くらいを想定してしまいますが、余裕をもって25人くらいがベストかと思います
・40人乗りくらいのバスを貸し切るなら、25人以上はいないと割に合いません

大人数の旅行や移動をイメージした場合、20人以上という線がひとつの貸切バスを借りる人数のラインのようです。バスにも大型や中型など、定員数が違う種類があるので、今回の質問では回答者のイメージによって多少違ったのかもしれません。しかし、貸切バスに乗車した場合、余裕がない状態で座席に座ることを望んでいる人は少ないようです。バスを利用して皆で行くのは良いけれど、余裕を持って行きたいというのが、この想定人数に表れているのでしょう。

15~20人、10~15人も意外と多い!

アンケートの結果、次に多かったのが「15~20人」で26%の人が回答しています。「10~15人」が16%という結果となっています。

・高校での部活や大学でのサークルなどの人数がこの人数帯である事で
・20人ぐらいまでがゆったり座れていいと思うからです。それ以上は狭そうです
・15人以上からタクシーだと何台も呼ばないといけなくなるし、丁度貸し切っても金額的に釣り合いそうだと思ったから
・ワゴンの車で6人が限界なのでそれ以上になったらバスでもいいかなと思いました
・親・兄弟家族全員でどこか出掛ける時に利用することを想定しました

実際に貸切バスを借りることを想定した場合、サークルや身内を具体的にイメージした人数が、それぞれの回答に表われているようですね。また、アンケートの回答にもあるように、15人以上や6人以上のように、ある程度の人数になった時点で複数台の車両で分乗するよりは、まとまって1台の車両に乗る方が、金額的なところも含めて何かと都合が良いと考える人が多いようです。

20人以上での移動だったら貸切バスと考える人が多い

アンケートの結果、同率トップの比率を合わせると、20人以上であれば貸切バスを借りると考える人が約6割いるということになります。このあたりが、貸切バスを借りるかどうかの判断の分かれ目の人数といえるのかもしれませんね。

いずれの回答にしても、基本的にゆったり乗ることを大切とする意見が多く、ぎゅうぎゅう詰めはほとんどの人が望んでいないようですね。それに、分乗することで折角の旅行や移動がバラバラになる感じよりは、ひとつにまとまることでの楽しさや一体感を大切にする方を選ぶことが伺える結果となったのではないでしょうか。

お見積り・ご予約はこちら

PAGE TOP