Webからのお見積り

お電話でのお問合せ

FAXでのお見積り

北海道(札幌)の貸切バス

北海道は、「都道府県魅力度調査」で常にトップクラスの人気を誇る、日本屈指の観光地です。札幌などの大都市がある一方、その北の大地に広がる豊かな自然は、訪れる人々に四季折々の美しさを見せてくれます。さらに、食事が美味しいことで知られており、名産品に舌鼓を打つのも、北海道を訪れる際の大きな楽しみの一つです。
道南、道央、道東、道北と、大きく4つのエリアに分けることができる北海道は、それぞれのエリアごとに空港があるくらい広大です。そのため北海道観光は、移動に思いのほか時間を取られます。拠点の空港やホテルから目的地までの移動や、お目当てのスポットの周遊には貸切バスの利用がお勧めです。長い移動時間を、快適にくつろいで過ごすことができますよ。

まずは、北海道全域のエリアごとの特徴を知ろう!

四方を海に囲まれた北の大地・北海道。先住民族アイヌがいて、明治以降に開拓地として発展をとげた北海道は、本州とは異なった文化が形成されてきました。そんな北海道全域は、エリアごとに特徴ある歴史と自然があります。本州に一番近い道南エリアは、道内では歴史が古く、唯一の城下町です。開国とともに、文明開化により華やいだ函館とその周辺は、和洋折衷の建物が多くみられる地域です。
北海道の中心である札幌は、道央エリアに属し、日本最北の政令指定都市として知られています。大都市らしく地下鉄が発達し、高層ビルも多く見られる中心部と、大型のショッピングモールが郊外にあり、文化的な都市圏を形成しています。その一方、一時間も車で郊外に向うにつれ自然が多く、北海道らしい風景を楽しむことができるのも特徴の一つです。
道北は、旭川や富良野などを含むエリアで、無数の温泉郷とリゾートホテルが点在する、道内きっての人気の観光スポットです。
最後に紹介する道東エリアは、世界自然遺産に登録されている知床五湖があり、日本らしからぬ景色を満喫できます。生物多様性の面からも、人と野生動物の共生が注目されている北海道は、多くの人を魅了しています。

下記料金は「札幌駅を発着地」とした場合の※1を条件とした、参考料金です。
空車状況により料金が大きく変わる場合がございます。ご容赦ください。
※1 ご利用の走行距離が「120km以内」・ご利用の時間が「8時間以内」

北海道(札幌)の貸切バス料金表

北海道のおすすめ情報

貸切バスで行く道内の観光スポットベスト3

これぞまさしく北海道という景色の観光スポットをご紹介します。貸切バスだからこそ、広い大地をくまなく堪能できる厳選のスポットです。

第3位:函館

道南函館は、いわずとしれた百万ドルの夜景が有名な港町です。映画やテレビのドラマロケ地として有名な函館山麓とベイエリア付近は、訪れた人が一度や二度は目にしたことがある歴史的建築物と風景が連なります。和洋折衷の建物の多くが、ギフトショップや飲食店となっており、内部を閲覧できます。バスからしばし離れ、ベイエリアで潮風を浴びながら、函館湾を観光クルーズするのも醍醐味の一つです。朝は朝市から始まり、夜は百万ドルの夜景が楽しめる函館の街は、一日をフルで楽しめる観光スポットです。

第2位:知床五湖・ウトロ

世界自然遺産として登録されている知床五湖は、訪れる季節によって見ることができる風景が、全く異なる観光スポットです。知床五湖には、地上遊歩道が完備されており、マイナスイオンを浴びながら散策ができます。高架木道の展望台は絶好のビューポイント。知床五湖の水面に映る原生林と知床連山は、まるで絵画のような美しさです。ウトロ湖からクルージングで、湖上より野生動物と奇岩を鑑賞。夕暮れ時には湖面に沈みゆく夕日をみながら、自然の偉大さを体感できる観光スポットです。

第1位:富良野・美瑛

貸切バスで行くのになんといっても最適なエリアといえるのが、富良野・美瑛です。丘陵に広がるラベンダー畑に、十勝連峰が作り出す富良野の風景と、パッチワークの丘として知られる美瑛は、北海道らしい北海道を体感できる代表的な観光地です。テレビドラマ「北の国から」のロケ地・富良野には、その当時の逸話を知ることができる資料館、喫茶店、ログハウスがそのまま観光資源として残っています。またコバルトブルー、あるいはビエイブルーとも呼ばれる美瑛にある「青い池」は、多くのプロ・アマカメラマンを魅了し続け、その絶景をみに多くの人が訪れます。春夏秋冬で、様々な顔をみせる富良野・美瑛は道内切手のおススメ観光スポットです。

貸切バスで行く北海道グルメベスト3

広い空を感じながら食事ができるのも北海道ならでは。みんなで、わいわい食べてみたい北海道グルメの紹介です。

第3位:さっぽろ羊ヶ丘展望台内 羊ケ丘レストラン

過去に飼育していた羊が2000頭近くいたという牧草地にあるのが、こちらの「羊ケ丘レストラン」です。
ここでは、北海道のご当地グルメの定番中の定番である「ジンギスカン」が食べ放題できます。飲み放題のプランにしても、4000円でラム肉食べ放題は、リーズナブルなうえに、大勢でたべるジンギスカンの味は、格別です。
その他の単品メニューとして、北海道の野菜をふんだんに使用したどさんこカレーがあります。夏限定の濃厚ソフトクリームが、デザートに最適です。

第2位:八雲PAそば ハーベスター八雲

八雲パーキングエリアから徒歩圏、グリーン豊かな遊歩道を渡り切ると見えてくるアメリカンな建物が、ハーベスター八雲です。噴火湾が一望できる絶景ロケーションにあるレストランです。以前はケンタッキー・フライド・チキンの実験農場だったというだけあり、鶏肉料理が豊富。国産ハーブ鶏を使ったメニューでは、食べやすいサイズのフライドチキンから、45分もの時間をかけてじっくりとグリルしたチキンまで、各種提供をしています。また、500度の高温で焼きあげるピッツアは、生地が手作りという本格派です。アラカルトメニューには、地元噴火湾の新鮮な帆立が入ったグラタンがあるのも嬉しいところ。パノラマビューを堪能しながらの食事が、目、舌、心と満たしてくれます。

第1位:松前町 レストラン矢野

北海道の旅で外せないグルメは、なんといっても新鮮な北海道の魚介類ではないでしょうか。道内唯一の城下町である松前は、函館よりバスで一時間半ほどの松前半島にあります。鮮度のよい松前産の素材を調理し、創作料理から家庭的な定食までを提供しているのが、こちらのレストラン矢野です。
昭和26年創業で、34席という小さいながらも快適な空間で食べる店自慢の本マグロの「マグロ三色丼」は、忘れられない味となるはずです。その他、地元特産品の鮑を使った料理、正月に食べられるクジラ汁、松前藩主の結婚の祝膳など、道南の郷土料理をリーズナブルな価格で召し上がることができるレストランです。

北海道を代表するお土産ベスト3

数ある限定品のお菓子の中から、外さない、選りすぐりの北海道限定のお土産をピックアップしてみました。

第3位:はこだて柳屋 いかようかん

見た目がグロテスクで、話題性抜群のいかようかんを作っているのは、はこだての老舗菓子店柳屋です。一日50個限定のこの和菓子は、函館のシンボルである「いか」をかなり忠実に再現しています。牛皮を用いた中には、ほどよい甘味の白あんが詰まっています。見た目のグロテスクさとは相反し、味がよいのは、さすが老舗ならでは。常温で七日間もつというから、自分用だけでなく、このセンスを理解してくれる親しい知人に、ぜひとも贈りたい土産の一つです。

第2位:カップシュー夢風船【北菓楼 新千歳空港店】 限定品

黄色の風船が描かれたかわいいカップにはいったカップシュー夢風船は、新千歳空港店だけの限定品です。ポップオーバー状態でカップにはいったシュークリームはとても印象的。道産クリームをたっぷりとシューに詰め込んであるから、味はしっかりしています。フォンダンでコーティングされた甘いカップシューのトップと、サクッとしたシューの食感が、クリームと混ざり合い、絶妙なハーモニーを作り出します。ぜひとも手にしておきたいお土産品です。

第1位:ホリ じゃがいもコロコロ

七種類の味で販売している「じゃがいもコロコロ」は、北海道の良質なじゃがいもと、道内の特産品をフレイバーに使った人気のお菓子です。限定品という理由もあり、味によっては、かなり品薄な状態なものも。道内のお土産屋さんで見つけた時は、迷わず購入をしましょう。小さな一口サイズの粒おかきは、食感の良さも加わって、ついつい手がでてしまう味です。

注目したい貸切バスで行く北海道の新スポット

注目と期待が高まる発展途中の北海道の新スポットをご紹介します。

新函館北斗駅

北海道の初新幹線ホームとなった新函館北斗駅は、函館に隣接する北斗市にできた駅です。駅一階にはアンテナショップとイベントスペースが設置されています。アンテナショップは、道南エリアの特産品が販売され、土産を探すのに最適です。駅内には、北斗市にかけて「北斗の拳』のケンシロウのブロンズ像があり、撮影スポットとして注目を浴びています。これからが期待される北海道新幹線だけに、目が離せない注目の新スポットです。

道の駅 みそぎの郷 きこない

北海道新幹線沿線エリアにある道の駅「みそぎの郷 きこない」は、2016年1月13日にオープンしました。1831年から続く伝統神事の寒中みそぎ祭りにちなんでつけられた名前で、その伝統神事について知ることができるコーナーが常設。道南エリアの観光情報を発信する観光コンシェルジュもいて、何かと立ち寄って利用したい所です。

さっぽろビール 北海道工場 リニューアル

さっぽろビールといえば、北海道が生んだ有名ビールブランドです。自然豊かな敷地にある工場は、2016年4月にリニューアルオープンしました。最先端の技術を見た後には、北海道限定のビールを2杯まで無料で試飲できます。もちろん工場見学も入場料なしの嬉しい観光スポットです。

ご利用者の声をもっと見る

北海道(札幌)の貸切バス ご利用者の声

kim minsoo 2016/07/07 20:50 (Thu)

感謝!!!

お客様の評価

今度 Bus and 乘務員
大變 便安 又 感動
誠にありがとうございました

kim minsoo 様
この度は弊社ご利用誠にありがとうございました。

雄大な北海道の観光が無事に終わられて何よりです。

また日本に来られる際は又の御利用お待ちしております。

ありがとうございました。

匿名 2015/06/14 16:23 (Sun)

便利でした

お客様の評価

見積もりから予約までネットで出来て回答も迅速でした。両親と一緒だったので観光タクシーを利用したのですがツアーと異なり自分達の希望の場所に絞って行け無駄がなく良かったです。ドライバーの方にもすぐ会えて安心しました。短時間でしたが快適に過ごせました、ありがとうございます。と是非伝えて下さい。

ゲスト 様

この度は弊社ご利用誠にありがとうございました。

ご旅行が無事に楽しく終えられたということで、スタッフも嬉しく思っております。

運行致しました乗務員にもお言葉を伝えさせて頂きます。

またのご利用心よりお待ちしております。

各エリアの貸切バスの料金

お見積り・ご予約はこちら

格安料金の貸切バスで、四季や大自然のある北海道(札幌)を旅してみるのはいかがでしょうか?北海道(札幌)での貸切バスの利用は、手軽・気軽・お得な移動手段になります。お手頃価格で北海道(札幌)を存分に堪能できる貸切バスは、あなたの旅を充実させてくれます!

PAGE TOP