1. 貸切バス 【たびの足】ホーム
  2. 【2021年】貸切バスの助成金一覧!
  • 2021年貸切バスの
    助成金一覧!

  • 貸切バス 10万円以上の給付も!

貸切バスの助成金制度とは

コロナの感染拡大により深刻な打撃を受けた旅行業界を盛り上げるべく、日本全国の自治体から貸切バス利用者への助成金・補助金制度が整備されています。2021年4月から始まったこの制度も、その多くが来年2月末を持って終了します。

助成要件や対象者、申請方法は自治体によってさまざま。助成金も「バス1台につき5万円」というものから、「観光客1人あたり2,000円」という内容まで多岐に渡っています。これから貸切バスの利用を考えている方は、該当地域の助成要件を確認し、出発何日前までの申請が必要なのかご確認下さい。お客さまより申請手続きをしていただく必要がございます。

全国の貸切バス助成金制度一覧

北海道・東北地方

北海道

制度名 助成金内容 対象者 実施期間
札幌市教育旅行貸切バス経費助成金 貸切バス1台上限5万 札幌市内で教育旅行を実施する札幌市外の学校 2022年2月28日まで
教育旅行支援事業 密を避けるために増台した分の貸切バス1台に付き最大14万円(宿泊を伴う) 密を避けて、宿泊部屋を増やした場合の宿泊料金実費、1人あたり2500円など 道内において見学や体験を含む1泊以上の宿泊をし、教育旅行の手配を自ら行う学校 2022年2月28日まで

秋田県

制度名 助成金内容 対象者 実施期間
地域交通乗って応援!キャンペーン 県内貸切バスの利用にあたり、料金の半額(1日1台上限7万5000円) 貸切タクシーを1時間以上利用する場合、運賃の半額(1日上限3万円) 秋田県内の貸切バス・貸切タクシーを利用する方 2022年1月31日まで

山形県

制度名 助成金内容 対象者 実施期間
「バス・タクたび」やまがた巡り 貸切バス運賃の半額(1日1台上限5万円)
貸切タクシー運賃の半額(1日1台上限2万円)
山形県民が利用する県内旅行 2021年12月31日まで

福島県

制度名 助成金内容 対象者 実施期間
二本松市教育旅行推進事業 二本松市内へ宿泊する学校は1台につき6万円
日帰りの場合は1台につき3万円
小学校、中学校、高等学校、大学 2022年2月28日まで
福島空港教育旅行利用促進支援事業補助金 福岡空港に就航する福岡空港を利用し、福島県を目的地とする教育旅行。生徒1人1万円(上限20万円)など 中学校、高等学校、支援学校、視覚支援学校、聴覚支援学校、専修学校 実施日の前月15日までの申請が必要
合宿利用者支援金 北塩原村内施設を利用して合宿を行う30名以上の1団体3万円 中学校、高等学校、大学、社会人(実業団) 予算がなくなり次第終了
教育旅行回復バス助成金 北塩原村に宿泊を伴う教育旅行を実施する県内団体は1台あたり3万円(上限6万円)。
県外団体は1台あたり5万円(上限10万円) 
小学校、中学校、高等学校 2021年3月31日まで
福島教育旅行復興事業 バス1台あたり経費の半額補助、もしくは地域ごとの補助上限額を助成(東北4万円、関東中部6万円など)  県外の小学校、中学校、高等学校 2021年3月31日まで

貸切バスのお見積り、ご予約はこちらから

無料見積りフォーム

中部地方

新潟県

制度名 助成金内容 対象者 実施期間
バス&タクシー乗って得するキャンペーン 参加交通事業者のバス、タクシーを貸切利用する際の料金を半額補助(上限4万円) 市内の観光施設や宿泊施設、飲食店、イベント会場のいずれか1ヶ所以上に立ち寄る人 2022年4月30日まで

岐阜県

制度名 助成金内容 対象者 実施期間
公共交通利用促進補助金 補助率10割(ただし補助上限あり) 貸切バス・タクシーの利用者(県内移動に限る) 2021年12月31日まで
スポーツ合宿助成金 1人1泊1000円 恵那市内に宿泊しスポーツ合宿を行う市街小学生以上の学生、社会人の団体 2021年3月31日まで

愛知県

制度名 助成金内容 対象者 実施期間
犬山市福祉団体等貸切バス利用料補助金 大型8万、中型7万、小型5万5000 補助対象団体は犬山市HPよりご確認ください。 貸切バス利用予定日の10日前を目安に申請

石川県

制度名 助成金内容 対象者 実施期間
金沢市修学旅行等及び学生合宿誘致推進補助金 交通費費の1/3(1人1日あたり上限2000円) 石川県外に所在する学校で、市内の施設へ宿泊するもの 2022年3月31日

福井県

制度名 助成金内容 対象者 実施期間
県民等による貸切バスを利用した旅行に対する補助事業 福井県内の貸切バス事業者を利用した場合、貸切バスの運賃の1/2(1台あたり上限7万5000円) 北陸3県の県民による貸切バスを利用した旅行であること 2022年2月28日

関東地方

茨城県

制度名 助成金内容 対象者 実施期間
日帰りの貸切バス借上料が半額になります 貸切バス運賃の半額(1台あたり上限7万円) 東海村の村民が3分の1以上の団体 2022年3月31日まで

千葉県

制度名 助成金内容 対象者 実施期間
いきいき活動外出支援 補助対象経費の1/2(マイクロバス上限3万、大型バス上限4万) 千葉市在住の60歳以上の高齢者で組織する団体(11人以上) 2022年3月まで

東京都

制度名 助成金内容 対象者 実施期間
八丈町団体集客事業 島内貸切バス使用料の30%を補助 島内宿泊施設に1泊以上する参加人数10名以上のツアー 2022年3月19日まで
※年末年始を除く

貸切バスのお見積り、ご予約はこちらから

無料見積りフォーム

関西地方

兵庫県

制度名 助成金内容 対象者 実施期間
丹波市周遊バス旅行促進事業補助金 日帰り(市外3万5000円、市内1万5000円)、宿泊(市外4万5000円、市内2万5000円) 丹波市での観光旅行を企画する団体 2022年3月15日まで
※申請受付は2月28日まで
兵庫ツーリズムバス事業 20人以上(宿泊3万、日帰り1万5000円)、10人以上(宿泊1万5000円、日帰り7500円) 県外から貸切バスを利用した10名以上の団体バス旅行 2022年3月末まで
※申請受付は12月28日まで
都市農村交流バス 20名以上のグループで兵庫楽農生活センターに来園する場合日帰りは上限2万5000円、宿泊は上限5万円 兵庫県内の自治会・高齢者グループ組織、子供会など 2022年3月31日まで 
エコツーリズムバス運行支援事業 日帰りは2万5000円、宿泊は5万円 20名以上の兵庫県内の団体やグループ 先着順 

中国地方

岡山県

制度名 助成金内容 対象者 実施期間
宿泊者向け交通助成金 貸切バス1台につき3万円 真庭地域に1泊以上する旅行客 2022年3月31日まで
コンベンション・教育旅行誘致促進事業補助金 コンベンション・修学旅行の場合1人1泊1000円。郊外合宿または合宿の場合は1人1泊500円 コンベンション・教育旅行等を実施する団体または学校 2022年3月31日まで 

鳥取県

制度名 助成金内容 対象者 実施期間
貸切バス半額キャンペーン 鳥取県内の行楽に使用する貸切バスの半額負担(上限1回あたり20万) 鳥取県民 2022年2月28日まで

山口県

制度名 助成金内容 対象者 実施期間
がんばろう萩!地域経済活性化支援対策 萩市内の貸切バス事業者のバスを観光目的で利用した場合1台あたり上限10万円補助
萩市内事業者の観光タクシーを利用した場合上限5000円補助
萩市民の旅行、または萩市への旅行で宿泊を伴うもの(10名以上の参加) 2022年2月28日まで

九州地方

鹿児島県

制度名 助成金内容 対象者 実施期間
南九州市企画旅行等団体旅行誘致支援事業 貸切バス1台あたり2万円(上限10万円) 鹿児島県内の小学校、中学校、義務教育学校、高等学校、中等教育学校、特別支援学校及び高等専門学校 申請は2022年1月31日まで
奄美満喫ツアー等助成事業 大型バス3時間以上15時間未満の場合1台あたり3万円、ジャンボタクシー5000円など 奄美大島の貸切バス、タクシーを利用する島民以外の観光客 募集は2022年2月28日まで 
奄美大島スポーツ・ゼミ合宿助成事業 20人泊10万円など 延べ人泊数が20人泊以上で奄美大島以外の高校、大学のスポーツ・ゼミ合宿を行う者 募集は2022年2月28日まで
学校研修旅行誘致女性事業 20人泊10万円など 延べ人泊数が20人泊以上で奄美大島以外の学校 募集は2022年2月28日まで
奄美体験プログラム利用促進助成事業 6人泊1万円 奄美群島外在住者で体験プログラムに参加する者(延べ人泊数が6人泊以上) 申請は2022年3月17日まで
貸切バス旅行誘致事業補助金 乗車人数が5名以上で貸切バス1台あたり3万円(上限15万円) 宿泊加算1人1泊2000円 志布志市を行程に含む貸切バスでの旅行者で鹿児島県内、宮崎県内の小学校、中学校、高等学校など 2022年3月4日まで
教育旅行貸切バス追加借上支援事業 県内の場合は費用全額
県外の場合は1日1台あたり上限5万円
修学旅行を実施する学校、学校の保護者会など 2022年2月10日まで
日置市貸切バス利用促進事業 運賃の最大70%を助成(上限有) 置市を発着地として日置市内の貸切バス事業者を利用した者 2022年1月31日まで

貸切バスのお見積り、ご予約はこちらから

無料見積りフォーム

貸切バスの助成金を受けるために

申請可能な助成金事業は見つかりましたか?助成金を受けるためのルールが厳しく、申請に手間はかかります。しかし1台当たり3万円~10万円近い補助金は、大きな助けになるのではないでしょうか。ぜひ旅行を企画し、観光業界を盛り上げていただけますと幸いです。またたびの足では、全国各地の貸切バス手配を請け負っております。平日17時、土曜日16時半までのご連絡で、当日中のお見積りが可能ですので、ぜひご利用ください。!
各自治体で企画されている貸切バス助成金事業はどれも予算がなくなり次第終了となっています。自治体HPより最新情報をご確認くださいませ。

PAGE TOP

  • お電話でのお見積り・ご予約もお気軽にご連絡ください 03-6880-1475
  • WEBからのお問い合わせなら最短5分で回答可能!