マイクロバス

  • 定員
    18~27名程度
    特徴
    マイクロバスはバス会社によって座席図やオプションが変わってきますが、一般的には下記のような特徴がございます。
    • ■メリット
    • 貸切バスの中でもリーズナブル
    • 様々な用途で利用できるためとても利便性が良い
    • サイズも丁度良いため、大型バスや中型バスを借りるには人数が多いという場合に利用しやすい
    • ■デメリット
    • トランクルームがないため、荷物が多い場合は適さないケースも
    有料道路区分 : 中型車

マイクロバスの車内・設備

  • シンプルな車内

    シンプルな車内
  • 荷物はトランクルームが無くても車内に積載可能

    荷物はトランクルームが無くても車内に積載可能
  • マイクロバス外観

    マイクロバス外観
  • マイクロバス車内

    マイクロバス車内

※バス会社により車種・色が異なります.

Webでのお見積り・ご予約はこちら

電話でのお見積り・ご予約はこちら
03-6880-1475平日 9:00〜17:30 土日・祝日 8:30〜18:30

マイクロバスの座席図の例

タイプ 座席図 座席数 補助席 全座席
  マイクロバス座席図 全座席27 21 6 27
  マイクロバス座席図 全座席23 18 5 23

※このページで使われている貸切バスの写真や座席図はイメージ写真です。

リーズナブルなマイクロバスのレンタル価格

マイクロバスをレンタルする際の目安料金をご案内いたします。 同じマイクロバスでも、利用する都道府県や日付、曜日、立ち寄り回数などによって大きく料金が変動します。

そのほか、マイクロバスへの乗降車時間や走行距離なども料金が大きく変動する要因です。お客様の今回の運行予定をご相談いただければ、弊社スタッフが料金回答いたします。

マイクロバスの料金回答以外に、どんな疑問へもわかりやすく丁寧に回答いたします。くわしくはお問い合わせくださいませ。

  3~5月 6~8月 9~11月 12~2月
平日 ¥50,000~ ¥50,000~ ¥50,000~ ¥48,000~
土日/祝日 ¥55,000~ ¥55,000~ ¥55,000~ ¥53,000~
3~5月 平日¥50,000~ 土日/祝日¥55,000~
6~8月 平日¥50,000~ 土日/祝日¥55,000~
9~11月 平日¥50,000~ 土日/祝日¥55,000~
12~2月 平日¥48,000~ 土日/祝日¥53,000~
  • 表示料金は税別です。
  • 表示料金は東京都内で5時間100km以内を想定しています。
  • 有料道路代金、駐車場代金および入場、拝観料は別途必要です。
  • 回送通行料金が発生する場合がございます。
  • 宿泊を伴う場合は、乗務員の宿泊(一泊夕食・朝食付き)の手配をお客様にお願いしております。
  • 表示料金で確保している車両が満車になってしまった場合、別料金での案内をさせて頂く場合がございます。

マイクロバスの料金計算方法について

2014年4月に、マイクロバスを含む貸切バスの安全性を向上させるために、新たな料金制度が法令で定まりました。
時間・キロ併用制運賃を採用しており、時間制運賃(※1)とキロ制運賃(※2)を合算して運賃を算出するという、合理的でわかりやすい仕組みになっています。
また、利用できる時間も安全性を考慮して規定されているため、運転手の連続運転は4時間までと規定されており、4時間に1度は30分以上の休憩を取るよう定められています(1時間ごとに10分など分割可能)。1日の運行時間は、全体で9~11時間程度が限度です。
この新たな料金制度がスタートする前は、「安さ第一」で激しい価格競争が行われていた貸切バス業界ですが、この制度がスタートし、価格はほぼ横ばいになりました。その代わり、いままで以上の安全性が実現されています。
詳しくは、国土交通省が発行する新料金制度をご確認ください。

※1 時間制運賃…出庫から帰庫までの時間に、出庫点検・帰庫点検の各1時間ずつ合計2時間を加え、1時間あたりの運賃を乗じたものです(出庫から帰庫まで3時間に点検時間2時間を加算した5時間を最低保障とします)。
※2 キロ制運賃…出庫から入庫までの距離に1㎞あたりの運賃を乗じたものです。

料金計算方法料金計算方法

Webでのお見積り・ご予約はこちら

電話でのお見積り・ご予約はこちら
03-6880-1475平日 9:00〜17:30 土日・祝日 8:30〜18:30

各エリアのマイクロバスの料金

サイズも丁度いい!マイクロバスの定員数

マイクロバスは、通常18席から補助席を含めて23席のバスがほとんどです。たびの足では、補助席を含む全座席27席と、23席のマイクロバスをご用意しております。サイズ的には小型バス、中型バスより小さく、定員数は18~27名程度となっています。
補助席が6席から7席ほど設置されているマイクロバスの場合には、定員数が26名から27名に増えます。27名定員のマイクロバスの座席の配置は、運転席側に2席×6列と乗降側に1席×4列、後部に5席と補助席7席という形です。

しかし、マイクロバスにはトランクルームがないため、1泊2日の短期旅行やスポーツイベント、合宿でご利用される場合は荷物を積むスペースを考慮した上で、ご検討いただく必要がございます。スーツケースや合宿の備品をお持込の場合は2~4人(補助席除く)の空スペースを確保した乗車人数でご利用されることをおすすめいたします。

他にも11名から13名の参加者数の場合には、ミニバスという選択肢もあります。より観光色を高めたいようなら、21名から24名定員の小型バス比較することも可能です。

様々なシーンでご利用頂けるマイクロバスの利用用途

10名前後で移動する機会は、意外と多いものです。観光、イベント、合宿、冠婚葬祭、視察・研修…etc.そんなときに便利なのがマイクロバス。レンタカーも便利ですが、メンバーの誰かが運転しなくてはならないとなると、その運転手への負担は相当なものですよね。

たびの足なら、運転手付きの貸切バスをレンタルいただけます。これでメンバー全員で道中の時間を楽しむことができるでしょう。

■観光

観光

3世帯での旅行やサークル・ゼミの合宿、キャンプ、スキー・スノーボード、各種イベントなど、大人数での移動は、多くの幹事様を悩ませる問題です。そんなときに便利なのが貸切バス。面倒な乗り換えがないうえに、料金もお得です。とはいえ、最初はわからないことだらけですよね。

「マイクロバスってどこで貸切予約できるの?」
「観光バスの貸切はどこで手配できるの?」


ご安心ください。たびの足では、マイクロバスをはじめ各種貸切バスを日本全国どこでもご案内いたします。お客様の貸切になりますので、当然行程もお客様オリジナルのもの。出発・到着地も自由に決められます。
また、たびの足の貸切バスはプライベート感が高く、気の合う仲間との会話だけでなくゲームやカラオケも存分にお楽しみいただけます。マイクロバスの貸切をはじめ、各種車両の手配はぜひ当サイトにお任せください。

■冠婚葬祭

冠婚葬祭

結婚式は、ご本人にとっても、そのご家族にとっても大切なイベントです。
同時に、各地からご親族・ご友人・会社の方々が一堂に集まる日でもあります。なかには遠方からご参加いただく方や足が不便な方もいらっしゃるのではないでしょうか。

たびの足では、新郎新婦の皆様に代わり、移動に便利なマイクロバスを手配いたします。当日は、空港や駅、ご自宅、滞在先ホテルなど、ご指定の場所までマイクロバスでお迎えにあがり、会場までお客様の大切なゲストの移動をお手伝いさせていただきます。

また、ご親族の皆様が大人数で移動する法事でも、マイクロバスが便利です。ご自宅前や近郊からマイクロバスに乗車して行き帰りの移動ができますので、ご高齢のご親族がいらっしゃっても安心です。ご自宅からお寺や墓地、お寺や墓地からお食事処など、すべての移動をドアtoドアでお手伝いいたします。 マイクロバスをはじめ、各種観光バスの貸切は、ぜひたびの足にお任せくださいませ。

■視察

視察

イベントや視察を主催される会社様にとって、移動手段の手配は大きな悩みなのではないでしょうか。
たびの足の貸切マイクロバスをご利用いただければ、会社前や工場、皆様のご自宅前などから訪問先まで、行きも帰りも楽々移動できます。もちろん貸切バスなので、面倒な乗り換えや重い荷物を運ぶなどの手間も劇的に減り、効率的な移動が実現されます。

もちろん、経費削減にも役立ちます。たびの足のマイクロバスなら、大人数での移動の際をはるかに下回る価格を実現できます。

また、会社前から駅や空港、取材・撮影場所までの移動にも便利です。そのほか、マイクロバスをはじめとする各種観光バスを貸切でご利用いただけますので、接待などの大切なシーンでもご活用いただけます。

マイクロバスの使い方

マイクロバスのおすすめ利用曜日は?

マイクロバスは小回りが利き、短時間の移動での利便性が高い貸切バスです。そのため、冠婚葬祭の送迎や日帰りのスポーツ遠征などにも利用されるため、他の貸切バスと比べても土日・祝日の予約が取りづらく、費用も高くなる傾向があります。中でも日曜日の予約が高く、次いで祝日・土曜日が人気となっています。また、平日では翌日休みの金曜日が利用しにくい曜日といえます。平日であれば、基本的に予約しやすいですが、月曜日や水曜日などは比較的利用しやすい傾向がみられます。

出発エリア次第では費用が高くなる!?

マイクロバスに限らず、貸切バスは東京や大阪、名古屋、福岡といった主要都市や、京都などの人気観光都市での需要が高いといえます。また、都市部には第人数で利用できるレジャーやスポーツ施設なども少ないため、隣接する都道府県に少し足を伸ばすケースも多いため、マイクロバスの利用も人気です。少しでも費用負担を抑えたい場合は、集合場所を主要都市以外の場所、もしくは貸切バス会社の倉庫近くにすることがおすすめです。また、目的地近くまでは公共交通機関を利用し、到着地でマイクロバスを利用するのも良いでしょう。

オプション有無をしっかりとチェック

マイクロバスを含む貸切バスの基本料金は、貸切バスの貸切費用やガソリン代、ドライバー費用が含まれていることが一般的です。これらの基本料金に移動距離や利用時間を換算した費用が請求されます。また、高速道路などの有料道路やバスガイド、早朝・深夜運行のための乗務員の増員、保険の加入といったオプションを利用する場合、追加費用が必要です。マイクロバスに関しては、比較的短時間・短距離での利用が多いため、これらのオプションを気にする機会が少ないですが、利便性や移動時間の短縮などを検討されている方は、別途オプションの追加を検討してみてるのもおすすめです。

貸切バス・レンタルバスおすすめ情報

マイクロバス ご利用者の声

大阪府 Y.Uさん 2018/05/02 16:32 (Wed)

価格も良心的でした

サークルでBBQをすることになり、利用しました。なるべく費用を安く済ませたかったのですが、こちらのマイクロバスは補助席も使えたので、大人数での移動も問題ありませんでした。空いている席には持込用の食材やお酒、その他必要な荷物も置けたので、お金のない学生には大助かりです笑

東京都 T.Oさん 2018/04/12 17:19 (Tue)

展示会への移動手段として最適でした

年に一度に行なわれる弊社の展示会で毎年利用させていただいております。全国からお客様がいらっしゃるので、最寄駅から展示会場まで何度も送迎しなければいけません。専任のドライバーも派遣していただけたので、本業である展示会の進行や営業活動に集中でき、助かっています。

山梨県 A.Kさん 2018/04/07 20:38 (Sat)

補助席も使えたので、ちょうど良かったです

小型バスでは乗車人数が少なく、目的地までも近いため、中型バスを借りようか悩んでいました。「たびの足」さんに相談したところ、補助席が使えるマイクロバスを勧められました。補助席を使ったところ、参加人数25人全員が利用できた上、費用も安く済んだので、一石二鳥でした。

千葉県 M.Sさん 2018/03/30 07:09 (Fri)

町内会の集まりに最適です

町内会で子供を連れて、テーマパークに行くことになりました。目的地まで、どうやって大勢の子供と一緒に向かおうか悩んでいました。そこでマイクロバスを利用させていただいたのですが、座席も多く、しかも安全運転で送迎していただきました。母親としてもとても満足しています。

貸切バスの種類・料金

PAGE TOP

  • お電話でのお見積り・ご予約もお気軽にご連絡ください 03-6880-1475
  • WEBからのお問い合わせなら最短5分で回答可能!