スポーツ・部活・クラブの合宿バス

強化合宿や遠征で荷物を気にせず大人数で移動出来るのが貸切バスの強みです。

一般的な部活やスポーツクラブでは、年に数回、強化合宿や強化試合に臨みます。普段とは異なる環境や対戦相手との試合は、選手にとって、良い刺激となり、高い成長を望めます。しかし、競技によっては参加人数の多いスポーツもあれば、多くの用具の持ち込みが必要なスポーツもあります。そのため、遠方になりやすい強化合宿や遠征では集団での移動やスポーツ用具の運搬が簡単な貸切バスがおすすめです。貸切バスであれば、乗り換えの必要な公共交通機関と違い、直接、合宿地や試合会場に向かえ、万全の体制で試合に臨むことができます。

スポーツ・部活・クラブの合宿バスでのメリット

  • コストパフォーマンスが良い

    貸切バスは利用人数が多ければ多いほど、一人あたりの交通費がお得になります。そのため、貸切バスはアメフトやラグビー、サッカーといった参加人数の多いスポーツにはコストパフォーマンスの高い移動手段といえます。また、強化合宿や強化試合はレギュラー、控えに関係なく、参加します。そのため、所属するチームメンバーが多い部活やクラブはなるべく貸切バスを利用した方が良いでしょう。貸切バスは利用人数によって、大型・中型・小型・マイクロバスなどさまざまな車種を選択できます。片道から往復、現地待機なども含めて、合宿・スケジュールに合わせた利用が可能です。

  • 監督やスタッフの負担を軽減

    スポーツの強化合宿や遠征において、負担がかかるのは選手だけではありません。監督やコーチ、マネージャー、近年ではチームのプレイ状況を分析する専門のスタッフまで登場しています。貸切バスは、プロドライバーによる安全運転により目的地に向かえます。安全が確保されているため、監督やコーチは試合の作戦や指導に集中できます。また、貸切バスは荷物の出し入れや運搬も簡単なため、試合や練習の間に選手の身の回りを支度してくれるスタッフの負担を軽減することができます。貸切バスは乗客の安全と負担を減らせる優れた移動手段といえます。

  • 用具の運搬が簡単!

    貸切バスは何も運動部だけにメリットがあるわけではありません。吹奏楽部や軽音部など大きく、運搬が難しい楽器なども部員の移動とともに会場まで運ぶことができます。運動部においても合宿や強化試合には、装備や備品だけでなく、ボールなどの練習用具が必要です。運動部や文化部に限らず、合宿には荷物が多くなりがちです。また、部活によっては想定以上に荷物が多くなる可能性があります。そのため、貸切バスを利用する際は実際の利用人数よりも収容人数が多い貸切バスを予約しましょう。そうすれば、仮にトランクルームが荷物でいっぱいになったとしても空いた席を使って、荷物の運搬が可能です。

スポーツ・部活・クラブの合宿バスをスムーズにするには?

作戦会議や練習の場としても活用

貸切バスの車内は完全なプライベート空間となっています。そのため、目的地に到着するまでは自由に過ごすことができます。運動部であれば、試合前の作戦会議や相手選手・対戦チームの過去のプレイの研究ができます。貸切バスにはモニターが付いている貸切バスもあり、対戦チームのプレイ動画をチーム全員でチェックできます。また、軽音部や吹奏楽部などの文化部では、貸切バス車内で簡単な練習を行うこともできます。その他、監督・スタッフ・選手それぞれ、自由な時間を過ごせるので、貸切バスは公共交通機関よりも優れた移動手段といえます。

気分転換の場所として活用

貸切バスの移動中は、基本的に自由時間となります。そのため、合宿場や会場に到着するまでの間、リラックスして過ごすことができます。大事な試合や合宿を意味のあるものにするためには、緊張し過ぎないことも大切です。貸切バスの車内では快適に過ごせるように、季節に合わせて、最適な車内温度を保っています。そのため、各自自由にそれぞれの気分転換を行えます。また、貸切バスは基本的に飲食物や本などの持ち込みがOKです。選手や部員それぞれが適切な体調管理や気分転換を行いながら、目的地に向かうことができます。

仮眠で体力を回復!

貸切バスは通常の長距離バスと同じ構造となっています。そのため、移動中は仮眠を取ることもできます。試合後の疲れ切った身体を回復させる上でも睡眠は大切です。合宿であれば、試合や練習後に十分に休息を取れますが、日帰りの試合であれば、次の日の練習や学業に支障が出る可能性があります。そのため、少しでも疲労を回復させるためにも帰りの貸切バスでは仮眠を取ることをおすすめします。貸切バスの中には窓をカーテンで仕切ることができる貸切バスもあります。夕方以降であれば、車内灯を消し、すぐに眠りにつくことができます。

PAGE TOP

最短5分簡単入力!無料お見積りはこちらから