Webからのお見積り

お電話でのお問合せ

FAXでのお見積り

貸切バスを借りる時に重要視をすること

団体旅行をする際に、車を持っている人間を集めて数台で判れて向かうという方法を取る事も出来るとはいえ、ほとんどの人は貸切バスを借りると思います。
しかし、貸切バスと一言に言ってもサービス重視の会社から多少不便を承知の上での安さを売りにしている会社まで様々です。
そこで今回は「貸切バスを選ぶときに重要視すること」についてアンケートを取ってみました。

Q1貸切バスを選ぶときに重要視することは?

料金
44%
集合場所・解散場所
12%
荷物・トランク
8%
車内の設備
36%

やはり一番最初に確認するのは料金

アンケートの結果、一番重要視するという答えが多かったのがりゅきんという結果になりました。

・個人的に利用するとなるとやはり料金かな。激安も怖いけど、見た目、設備に見合った料金より多少割安だと嬉しい。
・貸切のバスの料金は選ぶ時に一番気になります。その後の行動にもお金がかかるので。
・貸切バスの料金はどのくらいかかってしまうのか気になります。
・一人当たりで計算して一人いくらになるかがとても重要だと思う。

旅行の際に必要になる経費として移動はなるべく抑えたいという要望が多いようです。
また、総額よりも参加者一人当たりの値段を考えて、負担が少なくなるようにしないと人が集まらないという意見も見られました。

旅行の際に気になるのはやはり車内の設備

一位以下のアンケート結果としては、車内設備が二位につき、以下集合場所、荷物、という結果になりました。

・どんな目的で貸切バスを利用するかでも左右されてはきますが、何かしらのイベント事であれば車内の設備が充実しているかどうかは重要になると思います。
・長時間乗るバスなので、設備がしっかり整っていて快適に乗れるように重要視します。

移動中のレクリエーションや長時間の移動でも疲れない設備というのを重要視する人が多くいました。

二位以下の回答理由として目立ったのは、基本的に利用者側として便利が良いか否かという所であり

・参加者すべてにとってアクセスの良い場所を探さないと、参加を取りやめる人がいそうなので。
・大勢での移動を想定するので、なるべく集合しやすい場所を設定してほしい。

というような、参加者全員の事を考えた場所であればよいよいう回答が多くみられました。

安さと設備と利便性のどれを取るか?

アンケートの結果を見ると、一位がやはり値段、そして二位に設備と、三位四位が利便性に関わる事という結果になりました。
団体旅行で人を集める以上、移動費用はなるべく安くあげる事に越したことは無いとはいえ、設備が悪ければそれで不満を持つことになります。
なるべく安くて設備が良いバスを選びたい、という要望は大きくても中々そこまで都合がいいバスというのは見つからないので、しっかりと計画を立てて、どこで妥協をするかという事を考える事が重要なようです。

お見積り・ご予約はこちら

PAGE TOP