Webからのお見積り

お電話でのお問合せ

FAXでのお見積り

人生において一番記憶に残る
バスツアーって何だろう?

普通に人生を送ってきた人であれば、貸切バスに乗ったことがないという人はほとんどいないのではないかと思います。新婚旅行や遠足、社員旅行などいろいろな場面で利用される貸切バスですが、実際に貸切バスを利用したことがあるという人は、どういったシチュエーションでの利用が一番印象に残っているものなのでしょうか?今回皆さんにアンケートを取ってみました。

Q1 貸切バスを使った思い出といえばいつ?

遠足
65%
結婚式
9%
法事
8%
社員旅行
18%

やっぱり子供の遠足という印象が強いですね!

アンケートの結果、圧倒的多数で遠足と答える人が多かったです。その回答理由を以下に示します。

・小学校や中学校の遠足は、「貸切バス」でした。大雨の中、遠足を決行して、バスの中でお弁当と食べたのは今でも忘れません。
・修学旅行くらいでしか貸切バスを使用した思い出はありません。
・遠足で二階建てバスに乗ったりとか、ちょっと懐かしさで一杯です……

やはり全国的に見ても小中学校の遠足は貸切バスに乗って移動するパターンが多く、それが一番印象的に残るのは妥当なところでしょう。2番目の回答理由のようにこの時にしか貸切バスに乗ったことがないというような回答も多く見られました。また1番目と3番目の回答のようにバスの中での出来事を通じて、子供のころの記憶が鮮明に思い出されるという経験を持つ人が大変多いようでした。

意外と社員旅行と答える人も多かったです。

アンケートの結果、社員旅行での貸切バスの利用が印象に残っているという回答が次に多く、次いで結婚式、法事の順でした。これらの回答理由を以下に示します。

・今年の夏の社員旅行に貸切バスを頼みました。当日、集合時間になってもバスが来なくて焦った記憶が新しいです。
・祖母が亡くなったときに貸切バスで移動し、悲しみのなか誰もしゃべらなかったのが心に残っているからです。
・外国であった結婚式に出席したとき、飛行場からホテルまで貸切バスを使いました。日本語が分かる運転手であり、助かりました。

社員旅行と回答した人の多くは、最近社員旅行で貸切バスツアーを利用したばかり、という点で記憶が鮮明に残っており印象的と回答している印象でした。また法事に関してはやはり亡くなった故人を偲ぶイベントなので、亡くなった時の事とリンクして記憶が印象的に残るのでしょう。また結婚式で貸切バスを利用する場合は海外挙式のケースが回答理由からは多かったです。

子供のころの遠足の事を覚えている人が多いようです。

今回の貸切バスツアーの思い出についてのアンケートでは、子供のころの遠足が人生において最も印象に残っているという意見が圧倒的に多かったです。その理由としては、子供のころの遠足自体が楽しく、その行き帰りに利用したバスの中での思い出が鮮明に残っている人が多いためであると考えられました。また社員旅行や法事、結婚式と答えた人の多くも、これらのイベントが最近あったので、印象に強く残っているという回答が多かったです。

お見積り・ご予約はこちら

PAGE TOP