Webからのお見積り

お電話でのお問合せ

FAXでのお見積り

要点を踏まえよう!
貸切バスで東京付近を予約する際のポイント

東京は街によって大型バスが行きづらいところなど、様々な特色があります。東京の中で貸切バスを選ぶ際のポイントについて気をつけるべきところピックアップしていきたいと思います。

貸切バス

価格だけではなく安心できるバス会社を選ぼう

東京は日本の首都だけありさまざまなバス会社が集結しており、数ある選択肢から選べます。時短のために近年では一括見積もりサイトなども多数あるので利用すると良いでしょう。しかし会社が多いのでハズレのない会社を自らの手選ぶことが重要です。
金額は法律で決まっており下回ってはいけない下限が決まっています。
様々な料金の基準がありますが、コスト削減のため「大型バス10時間で7万円代」などの設定で法律以下の会社も少なからずあるということを知っておきましょう。大型バスだったら10時間で大体9万円代程度が法律に則った値段となります。
おすすめは値段をアピールする会社だけでなく安心と相応のサービスを与えれくれる会社かということを選定基準としてください。

皆が喜ぶ最適なプランは何かを決よう

そしてプラン選びも良き思い出を残す際に重要です。あらかじめから目的が決まっているのであれば場所の選定も容易ですが、そうでない場合もあると思います。 その場合はメンバーの希望が何なのかをしっかりヒアリングしましょう。ワイワイするんが好きな方が多いのかゆっくりしたスポットを巡りたい人が多いのか、旅の目的自体ものちの楽しみを左右する重要なポイントとなります。

なお時短の場合は無料のアンケートツールなどを利用するのもお進めです。例えば「Creative Survey」など無料で簡単に使用できます。(合わせて非常に高機能です。)
また時間に関しては遠くから来るメンバーがいる場合はそちらに配慮したプランを設定してあげましょう。

駐車場

場所によって様々な東京の駐車場状況

バス会社にて手配師を頼むという方も多いと思いますが、それ以外にも自らでプランを組むという方も中にはらっしゃると思います。その際に大事になってくることは東京の駐車場状況。
東京駅や皇居周辺には比較的多くのバスを駐車できるところがあり、予約なしでも駐車可能なところもあります。しかし多くの人が行き交う新宿や代々木あたりなどは駐車場自体が少なくなります。中には必ず予約を入れなければならないところも多い状況です。 そのため車両が決定したらなるべく早く駐車場の確認をしましょう。また必要であればなるべく予約前に空きの確認を取っておきましょう。以降の予約もスムーズとなり安心してプランを組むことが可能です。

地方とは少し土地の特色が違う場所。東京でバスを貸し切る際は、こちらを参考にして行動してみてくださいね。楽しい旅行ができることでしょう。

お見積り・ご予約はこちら

PAGE TOP