Webからのお見積り

お電話でのお問合せ

FAXでのお見積り

沖縄で貸切バスツアーを企画する場合のポイントをまとめてみました!

ご存知のように、沖縄には様々な観光スポットがあります。限られた時間内で、自分たちの行きたい場所を、効率良く観光することが可能な貸切バスツアーについてまとめました。

貸切バスツアーのメリットって?

沖縄は全国でも有数の観光地でありながら、本島中心部のモノレール以外の電車がありません。路線バスもありますが、観光旅行の場合はレンタカーやタクシーを利用する方が多いです。
そんな中、バスツアーも充実したラインナップを誇っています。しかし、人数が多い場合は、一般のバスツアーに申し込むのではなく、貸切バスツアーの方がお勧めなケースがあります。貸切バスであれば、ほかの乗客の皆様に気兼ねせずに、車中で盛り上がることができますし(もちろん節度を持って・・・)、運転手の方に気兼ねせずに、目的地でお酒を楽しむことも可能です。重い荷物の持ち運びをすることなく、宿泊先まで送り届けてもらえます。
沖縄県で人気のバスツアーをまとめてみましたので、ぜひ旅行の企画の参考にしてください。

沖縄本島中北部の代表的なバスツアー

沖縄本島中北部の代表的なバスツアーはこちらです。中北部は観光スポットが空港から1~3時間程度かかるため、移動に負担が少ないバスツアーがお勧めです。

◆美ら海水族館~海洋博公園
沖縄と言えば「美ら海水族館」というくらい、全国的にも有名な水族館。巨大なアクリルパネルの向こうにはサンゴ礁を抱く沖縄の海が再現されています。こちらの目玉はなんと3匹もいるジンベイザメ。悠々と泳ぐその姿は圧巻です。

◆古宇利島
本部半島から橋でつながっている小さな島には、琉球版「アダムとイブ」の伝説があり、「恋人たちの島」とも呼ばれています。島に渡る橋は「海中道路」とも呼ばれ、エメラルドグリーンの海を両側に臨む絶景が楽しめます。

◆琉球村
琉球王国時代のありようをそのまま再現した「琉球村」では、まるでタイムスリップした気分が味わえます。沖縄の伝統芸能である三線・エイサーのショーを見たり、伝統工芸である琉球ガラスやシーサー作りの体験など、アトラクションも充実しており、一日いても飽きません。

沖縄本島南部の代表的なバスツアー

沖縄本島南部も見どころがたくさん!点在する観光スポットを効率よく回れるのはバスツアーならではです。

◆やっぱりはずせない!定番「首里城」をはじめとした那覇市内の史跡めぐり
沖縄観光の定番「首里城」をはじめとした「琉球王国」関連の史跡をめぐるツアーです。

◆琉球第一の聖地「斎場御嶽」と南部の絶景
かつては王国の神につかえるノロだけが入ることを許された、「斎場御嶽」。沖縄第一のパワースポットで癒され、南部の絶景スポット「ニライカナイ橋」からの風景を臨みます。

◆沖縄平和祈念公園・ひめゆりの塔・南部戦跡めぐり
沖縄戦の終焉の地、摩文仁に建つ平和の礎。沖縄県では、沖縄戦終結の日6月23日を「慰霊の日」として平和祈念式典が行われます。日本の平和について改めて考えさせらえるツアーです。

貸切バスツアーを計画する際のポイントとは?

沖縄の代表的なバスツアーをご紹介しましたが、いかがでしたか?
もちろんこのほかにもたくさんの観光スポットが沖縄には存在します。
旅行計画をたてていると、あちこちいろいろな行きたい場所が出てきてしまうかと思いますが、沖縄は南北に長いので、意外に移動に時間がかかります。
おススメは、エリアを絞ってその中のスポットを回ること。そして、移動に時間がかかるということは、車中の滞在時間が長いのです。つまり、車中の快適度合いが旅の満足度に大きく影響します。
こんな時、貸切バスであれば、前述の通り気の知れたメンバーだけでくつろぐことができますね。さらに、メンバーの皆様の行きたい場所を確認したら、それに合うツアーがない・・なんてこともなく、オリジナルのツアーを組むことが可能です。
貸切バスとツアー手配を両方請け負う会社を選べば、幹事の方の手間もかかりません。

限られた時間で皆様の満足度を最大限に高める、貸切バスツアーのご利用をぜひご検討くださいね。

お見積り・ご予約はこちら

PAGE TOP