Webからのお見積り

お電話でのお問合せ

FAXでのお見積り

京都の慰安旅行を貸切バスで!大勢で楽しめるスポットをご紹介

しっとりと落ち着いたイメージのある京都は、実は慰安旅行の行き先としておすすめの場所のひとつです。今回は、大勢でも楽しめる、貸切バスで行ける京都の観光スポットについてご紹介します。

おすすめ観光スポット①:嵐山の屋形船

水上から見える景色を眺めながら飲食もできる屋形船は、幅広い年代が楽しめるおすすめのスポットです。屋形船というと東京の隅田川や東京湾をイメージする方もいると思いますが、京都の有名観光地であり、全長155メートルの渡月橋や、世界遺産に指定されている天龍寺などで知られる嵐山にも、屋形船のサービスがあります。
屋形船では、嵐山の中心を流れる大堰川から、四季折々の景色を眺めることができます。食事付きの団体の遊覧船は、10名以上から予約が可能です。乗船時間は約1時間で、食事は松尾川よしのすき焼きや、嵐山熊彦の嵐遊弁当など、複数の種類から選ぶことができます。

遊覧船乗り場までは阪急嵐山線の嵐山駅から徒歩15分程度かかるため、貸切バスの利用をおすすめします。

おすすめスポット②:月桂冠大倉記念館

学生時代の修学旅行とは異なり、お酒を楽しめるのも大人の旅行の醍醐味ですよね。せっかくならば、社員のみなさんで酒造見学に行ってみるのはいかがでしょうか。伏見にある月桂冠大倉記念館は、2015年3月に来館者250万人を突破した人気スポットです。展示物などを通して、日本酒の歴史やお酒の造り方について知ることができます。
15名以上の団体客の場合は、事前の電話予約が必要となります。入館料は大人300円で、おみやげに純米酒(180ML)1本 がもらえます。また、展示室の見学のあとには「月桂冠レトロボトル 吟醸」をはじめとする3種類のきき酒をすることができます。酒オプション見学「酒香房」に事前予約をすれば、記念館に隣接している酒蔵見学ができます。
鉄道の場合はJR京都駅から近鉄京都線に乗り換える必要があり、桃山御陵前駅から徒歩10分程度かかります。貸切バスなら乗り換えも必要なく、酔っぱらってもバスで移動できるので安心です。

おすすめスポット③:京焼・清水焼 瑞光窯で陶芸体験

せっかく慰安旅行に行くのなら、観光以外にも、形に残る物を作ってみるというのはいかがでしょうか?清水寺の近くにある瑞光窯では、電動ろくろを使った陶芸体験を行うことができます。当日は専門の講師が説明・準備を行うため、不器用な人でも心配ありません。写真撮影などのサービスもあるため、思い出を残すことができます。
完成した器は、作成から約1ヵ月後に自宅に届けられます。団体客の場合、10名以上は割引となり、例えば10名の場合、電動ろくろコースのスタンダードプランの場合、29,000円が26,100円になります。
清水寺店・東山本店の2ヶ所があります。清水寺店は京阪沿線「清水五条駅」もしくは京阪沿線「祇園四条」より徒歩15分程度、東山本店はJR奈良線「東福寺駅」もしくは京阪沿線「七条駅」より徒歩20分程度かかるため、貸切バスでの移動がスムーズです。

全員でユニークな体験を共有し、思い出深い慰安旅行にしよう

京都の慰安旅行でおすすめの観光スポットについてご紹介しました。古き良き日本の風景を体感できる京都で、社員が今後の仕事により一層やる気が出るような、充実した旅行にしたいですよね。
今回ご紹介したスポットは、世代を問わず楽しめる場所ばかりです。寺社仏閣などの見学以外にも、ユニークな体験を社員全員が共有することで、思い出深い慰安旅行となることでしょう。
大人数の移動の場合には貸切バスを利用すれば、社員同士の連帯感もより高まります。また、目的地まで行ってくれるため、身体が疲れずにすみます。社員全員が普段の仕事の疲れを癒し、心からリフレッシュするためにも、貸切バスを利用した京都の慰安旅行をおすすめします。

お見積り・ご予約はこちら

PAGE TOP