Webからのお見積り

お電話でのお問合せ

FAXでのお見積り

福岡温泉&グルメツアーを貸切バスで行く時の企画ポイント

福岡のグルメと温泉を楽しむ、そんなツアーを貸切バスで実現してみませんか?少人数からでも大丈夫。気心の知れた仲間との温泉グルメ旅行は、きっと素敵な思い出になることでしょう。

温泉&グルメツアー企画でするべきこととは?

どこの温泉に行こうか、どこでご飯を食べようか…一番楽しい企画段階ですが、まずは「昼食と温泉」なのか?それとも「夕食と温泉」なのかを決めましょう。それによって集合時間が変わってきます。また、夕食と温泉にした場合は宿泊もつけたほうが良いかもしれません。そうなると貸切バスの料金も変わってきますので、まずはその点をしっかり決めましょう。
次に、食事を温泉施設内でとるのか、それともそれ以外の場所でとるのかも大切なポイントです。温泉施設内ですと会場と食事の予約が必要になりますし、それ以外の場所だと食事後の移動時間も考慮に入れる必要があるからです。大まかな旅行の流れが決まれば人数をあらかた確定し、日程を決めましょう。

長時間の貸切バスで注意すべきポイントとは?

まず貸切バスはオフシーズンで一ヶ月前から二週間前予約、ハイシーズンになると三〜四ヶ月前の予約だと安心です。また、貸切バスは「走行時間」と「距離」で産出されるものと覚えましょう。2013年8月より貸切バスを一人の運転手が運転できる限度は、原則として9時間、距離は500kmまでとされています。これらの時間、距離を超える場合は2名の運転手で交代制となり、料金にも影響してきます。集合場所や時間も十二分に考慮に入れ、余裕を持った計画を立てましょう。
最後に長距離の移動となると、道中のトイレ休憩の場所も考慮に入れておきましょう。今はサービスエリアや道の駅もありますので、幹事さんが計画しても良いですし、バス会社にオススメの休憩所を聞くのも良いかと思います。

旅へのこだわりや目的に応じてバスの種類を考えよう

移動のためのバスとはいえ、こだわりを持って選びたいという方はバスの車種なども考慮に入れましょう。まずは車椅子の乗り降りも簡単なリフト付きバス。これだとお身体の不自由な方の参加もしやすいですね。また高い目線からの景色を楽しめるハイデッカー(中二階)タイプは景色の良いところを走るのにぴったりです。そして広いスペースを有効に使えるサロンタイプは、ゴージャズな気分を味わいながらの旅になり、カラオケやゲームなどのレクリエーションもしやすい席配置となっています。(カラオケなどの機器はあらかじめ予約が必要な場合があります。)
何と言っても移動時間はバス旅行の楽しみの一つ。既存のバスイメージとは一味違ったバスで、楽しい移動時間を過ごしましょう。

厳選グルメが楽しめる福岡のオススメ温泉

最後に地場産グルメが思いっきり楽しめる、食事付きの温泉施設をピックアップしてみました。
食事処と温泉が一緒だと移動時間も短縮しやすいですので、参考にしてみてください。

■筑紫野 天拝の郷
太宰府まで見渡せる景色の良さがポイントの「筑紫野・天拝の郷」。施設内の「自然食ブッフェ姫蛍」では、地元の新鮮な食材を惜しみなく使った料理やデザートが並びます。ただしこのレストランは予約不可ですので、大人数の場合は宴会場を予約しましょう。席数は最大80名まで用意することが可能です。

■宗像王丸・天然温泉 やまつばさ
福岡で屈指の広さを誇る「宗像王丸・天然温泉やまつばさ」。内風呂の幅は18メートルもある広さで、気兼ねなくゆっくりお風呂が楽しめます。お食事も新鮮な海の幸や宗像牛を楽しめるグルメなコースもあります。最大72名様まで受け入れ可能です。予算に合わせてプランを組んでくれるのも嬉しいですね。

気心の知れた仲間との貸切バスツアーは、きっと羽を伸ばせて楽しめます。美味しい食事、温泉でリフレッシュされてみてはいかがでしょうか?

お見積り・ご予約はこちら

PAGE TOP